東大に合格したい! 全国高等学校 東大合格者数ランキング2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

z

日本の最高峰に君臨し続ける大学といえば『東京大学』ですね。

「バカとブスこそ東大にいけ!」という過激なセリフがお茶の間を席巻したドラマ『ドラゴン桜』が懐かしいですね。

2018年の東大合格者出身高校をまとめました。

※合格者ランキングはこちらの内容を参考に記載しています

2018年 東京大学 合格者 高校別ランキング

アバター画像
2018年の東大に合格者を一番だした高校はどこなのか?例年通り『開成高校』がトップに君臨するのか?中学受験を考えている保護者の方は参考にしてみてください!

2017年以前のランキングはこちら!

東大に合格したい! 全国高等学校 東大合格者数ランキング2017
最新版2018年の東大合格者数ランキングはこちら! 日本最高峰”東京大学” 今年もやってきました。東大合格者ランキングで...
東大に合格したい! 全国高等学校 東大合格者数ランキング2016
最新版2018年の東大合格者数ランキングはこちら! 日本最高峰”東京大学” 2017年の合格者はこちら! 関連記事...
東大に合格したい! 全国高等学校 東大合格者数ランキング2015
最新版2018年の東大合格者数ランキングはこちら! 日本の最高峰”東京大学” 2017年の合格者はこちらです! 関...

【全国高等学校】東大合格者ランキングTOP10!

アバター画像
まずは10位〜4位までを見てみましょう!今年も名門校がしのぎを削っています!

9位 渋谷教育学園幕張中学校・高等学校(千葉)

学校法人 渋谷教育学園 幕張中学校・高等学校 公式サイト、学校紹介や入試情報のご案内。

『ライバルは同県に同時期に誕生した日本最大級のテーマパークディズニーランド!』

でおなじみかどうかわかりませんが、近年急成長を見せている『渋谷幕張』が10位にランクイン。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:56名(8位)
  • 2016:74名(5位)
  • 2017:78名(4位)
  • 2018:48名(9位)

です。

アバター画像
2年連続4位の実績から10位に後退しましたが、毎年TOP10にランクインする安定感。中学受験・高校受験での人気ぶりが伺えます。

日本の笑顔、明るい未来は俺たちが作る!ライバルはディズニーランドだ!(※東京ディズニーランド:1983年4月開園)自ら調べ、自ら考える『自調自考』の精神。あきらめず積極的に物事に取り組むことの出来る日本の宝とも呼べる人材を日々育成。また、海外との交流も深く、今後の世界を担うグローバルな人材が数多く輩出されています。学力だけでなく、スポーツやその他文化活動でも活躍しています。まさに文武両道を体現している学校です。

9位 海城高等学校(東京)

海城中学高等学校オフィシャルサイト。海城学園は、時代が求める「新しい学力」「新しい人間力」を育成します。

東大だけでなく、私立最難関大学の『早慶上理』への合格者も例年多く輩出している海城高校。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:56名(8位)
  • 2016:30名(20位)
  • 2017:49名(10位)
  • 2018:48名(9位)

です。

アバター画像
毎年TOP20の座を守っています。合格者は30〜50名で安定している学校です。グローバル教育に力を入れているため、中学から入学する生徒が多い人気の学校です。
国際交流が深まる現代にあって、広い視野と正しい国際理解はこれからの社会に生きる人間に欠かせない資質です。海城では、生きた英語を学び異文化理解を深めるため、中学から高校1年生までネイティブ・スピーカーから直接英語を学ぶ機会を設けています。また、中学では3年生卒業時の春休みを利用し、アメリカの姉妹校で2週間の学習・ホームステイ、高校では1・2年生が夏休みを利用し、イギリスでのミニ留学を実施しています。直接外国の文化に触れる機会を増やすことで視野を広げるとともに語学力に磨きをかけ、「新しい紳士」の資質を高めていきます。

8位 東京学芸大学附属高等学校(東京)

東京学芸大学附属高等学校のサイトです。

昨年はTOP10圏外でしたが、今年は合格者を伸ばしてTOP10に返り咲きました。

学校の先生を目指す学生にとって最高峰の大学『東京学芸大』に進みたい生徒に根強い人気を誇っています。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:54名(10位)
  • 2016:57名(8位)
  • 2017:46名(11位)
  • 2018:49名(8位)

です。

アバター画像
毎年50名前後の生徒を東大へ輩出する安定感が人気の高校。全員が東大を目指すのではなく、内部進学で学校教員を目指す生徒も多いのが特徴。『自分に適した進路指導』が自慢の高校です。

内には単なる思いつきにこだわったり一時の感情に走ったりすることなく、外には徒らな扇動や宣伝に動かされることなく、常に広い視野に立って冷静に事態の真実を究め、自分で判断して行動する態度を養う。このような自主的な精神は自由と責任とを背景として育成され、大きく伸びる基礎である。世界的な視野に立ってものごとを考え、自己を確立して世界の誰からも親しまれ尊敬されるような人間となるとともに、他の立場や文化を理解し尊重し、力を合わせて、世界の平和と人類の幸福に貢献する世界性のゆたかな人間を育成する。教育に力を入れています。将来、学校教育分野に進みたいと思っている生徒におすすめの学校です。

7位 聖光学院中学校・高等学校(神奈川)

キリスト教カトリックを基盤にして、キリストの教えである愛と奉仕の精神を尊重し、中高一貫教育のもとに将来社会に貢献できる健全で有為な人材の育成を目指す。

昨年に引き続きTOP10。横浜山手エリアという閑静な街の中でのびのびと学習することができる学校です。毎年、安定して70名前後の生徒が合格しています。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:74名(7位)
  • 2016:71名(6位)
  • 2017:69名(6位)
  • 2018:72名(7位)

です。

アバター画像
閑静な街でのびのびと学力・個性を伸ばすことのできる学校は、東京・神奈川の生徒に大人気。難しい入学試験で有名ですが、合格後は公立中高に通う生徒では味わえない特別な学習空間を手に入れることができます。

神奈川が誇る、カトリックの精神を大切にする学校。聖光学院の建学の精神は、『カトリック的世界観にのっとり、人類普遍の価値を尊重する人格の形成、あわせて、高尚、かつ、有能なる社会の成員を育成する』にある。聖光学院に学ぶ生徒は愛と光をこの世にもたらす人になることを期待されている。本学院は、献身の精神と、高度の学識をかねた社会の成員を、育成することを目的とするものである。保護者の方へ向けた聖書の研究会など、生徒のみならずご家庭を巻き込んだ教育を目指している。

6位 桜蔭中学校・高等学校 (東京)

桜蔭学園の公式ホームページです。

伝統と実績、文武両道の女子校『桜蔭』は今年も健在。

毎年安定して60〜70名の東大合格者を輩出する名門女子校です。桜の華やかさの裏にある見えない努力が身を結んでいます。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:76名(6位)
  • 2016:59名(7位)
  • 2017:63名(7位)
  • 2018:74名(6位)

です。

アバター画像
名門女子校というだけあって、毎年多くの受験生が集まる学校です。中学受験でも最難関に位置付けられる学校。入学するのは簡単ではありませんが、ぜひ挑戦してほしい学校です。

伝統と信頼の女子中高一貫教育校。桜蔭中学校においては、時代に適応した学習と道徳の指導を行って建学の精神である「礼と学び」の心を養い、桜蔭高等学校進学にふさわしい 品性と学識を備えた人間形成を教育の理念として実践につとめている。桜蔭高等学校は中学校の教育を基礎として、豊かな愛情と自主の 精神をもって博く学び、正義の念に基づいて行動する女性の育成が念願である。卒業後は、大学進学を経て社会への参加、よりよい家庭 生活の建設など、各方面に活躍する有能な女性を世に送り出している。

5位 栄光学園中学校・高等学校(神奈川)

中高一貫教育を提供する栄光学園中学校・高等学校

昨年から大きく順位を上げてきました。神奈川県の大船にある中高一貫校です。

栄光学園は高校部からの生徒募集を行っていないため、入学するためには中学受験が必須になります。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:45名(11位)
  • 2016:57名(8位)
  • 2017:62名(8位)
  • 2018:77名(5位)

です。

アバター画像
大船駅を見下ろす『大船観音』に見守られた環境で6年間を通して学力・個性・思考力・論理力・感性を磨く。神奈川県の生徒に大人気の学校です。

本学園では、学習指導と生活指導の両者は切り離せないものと考えています。学習の実りをあげるためには、その基盤となる生活の秩序づけが不可欠であり、学習への真摯な取り組みは生活をおのずと律することになります。勉学については、何よりも授業を大切にすべきことを強調しており、そのために、時間の厳守、規律正しさ、授業時間前後の瞑目、部活動と勉学との両立の努力 などの点を通じて指導につとめ、これらの点で家庭の協力も求めています。

本学園での学習目標は、将来広い視野から指導的な役割を果たすための基本的・一般的な学力や教養を身につけさせる点に置いています。それゆえ、生徒には、教科に偏らず、毎日の規則的な勉学習慣を作る努力を求めています。ただ多く学ぶのではなく、本質的な興味と意欲のもとに、いかに学ぶかの方法を習得させることに留意し、「自学自習の精神」を涵養するよう努めています。

生活指導では、とくに相互愛の養成と、規律や責任ある態度を養うことに心がけています。しかも、そうした心の啓発・指導は、日常の学園生活のすべての場において、教師・友人との親しい交わり、人間的ふれあいを通して、自然に生き生きと実践されることが大切であると考えています。これらの指導を生徒の年齢に応じ、つながりを持たせながら行なえるのは、中・高6年一貫制をとる本学園の利点であると考えています。

4位 灘高等学校 (神戸)

昨年のTOP3から陥落し4位となりましたが、まだまだ健在。西日本の雄『灘』。誰もが知っている名門校です。

  • 東日本の名門校→東京大学
  • 西日本の名門校→京都大学

という構図が成り立っている名門校の合格実績の中でも灘高校の東大合格実績は異色。「京都大学よりも東京大学!」という指導方針が顕著です。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:94名(3位)
  • 2016:94名(3位)
  • 2017:95名(3位)
  • 2018:91名(4位)

です。

アバター画像
関西から東京を脅かす存在の灘高校。灘高校があるからこそ、関東の高校は「負けてられない!」と頑張れるのかもしれませんね!

西日本が誇る、脅威のエリート集団!創立以来自由で伸び伸びした校風です。勉強でも学校生活でも、強制はせず規則は最小限にとどめ、生徒が自分で判断して行動することを尊重しています。自由な分、生徒には自ら求めていく自主性と、自分の行動に責任を持つ自律性が求められます。自由と自治の伝統は、今日まで多くの教職員や先輩たちの努力によって引き継がれて来ました。生徒会、各部の活動は近年ますます活発となり40近い文化・体育各部に8割を超える多くの生徒が参加し、全国大会五連覇の偉業を成し遂げた囲碁部はじめ、生徒たち自身の手によって活発な活動が展開されています。

東京大学合格者TOP3!日本の最高峰に合格している名門高校3校!

アバター画像
東京大学合格者数TOP3の発表です。東大合格鉄板の『開成』『麻布』『筑駒』が残ってますね。順位を見てみましょう!

3位 麻布中学校・高等学校 (東京)

昨年4位からTOP3に返り咲いたのは麻布学園。

安定した東大合格者数。東京御三家の一角は伊達じゃないですね。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:88名(4位)
  • 2016:94名(3位)
  • 2017:78名(4位)
  • 2018:98名(3位)

です。

アバター画像
毎年、灘高校とのトップ3争いがデッドヒートしています。今年は麻布学園に軍配が上がりましたね。中学受験でも大人気の学校。中学受験を考えている保護者の方は、ぜひ目標にしてみてください!

「ホームページが見づらくたって気にしない!大事なのは、そこじゃない!」戦後の新学制が始まってからの一時期以降、一度も東京大学合格者数で上位10傑から漏れたことがない全国で唯一の学校である。また、政財界から芸能の世界に至るまで幅広く人材・異才を送り出してきた[。このためマスメディアに取り上げられることも多い。標準服と称した制服があるが着用する機会は少なく、校則が全くない校風が特徴である。特徴としては、高校からの募集をしない完全中高一貫教育であること、男子校であること、校則がないこと、自主・自立の校風の下で学園生活の大部分が生徒達の裁量に委ねられていることなどが挙げられる。そのため、服装だけでなく頭髪や装飾品に関しても全て生徒自身に判断が委ねられている。

2位 筑波大学附属駒場中学校・高等学校(東京)

安定の2トップの一角『筑波大学附属駒場学園』。

今年も安定の2位キープです。そう簡単には2位は譲りません。毎年100名以上の合格者を輩出する名門中の名門高校です。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:112名(2位)
  • 2016:102名(2位)
  • 2017:102名(2位)
  • 2018:109名(2位)

です。

アバター画像
毎年100名以上の合格者を出す名門校!中学受験でも大人気の学校です。東大に多くの生徒を輩出しつつ、内部進学でも名門『筑波大学』に進める環境は、もはや関東最強の高校と言えるのではないでしょうか?

スーパーサイエンスハイスクールとしての活動や先導的教育拠点・国際教育拠点・教師教育拠点といった筑波大学附属学校としての三拠点構想の取り組み、筑波大学訪問を通じての幅広い専門分野の研究との接触、筑波大学との共同プロジェクトや筑駒アカデメイア(社会貢献プロジェクト)の実施、海外校との国際交流活動など、多様でユニークな取り組みを通して、全面的な人格形成につなげていきます。世界の多様な分野におけるトップリーダーの育成を目指して、大学の附属校としての強みを活かし、関連する組織が一体となって生徒を育んでいきたいと考えています。そして、生徒ひとりひとりの夢が将来実を結び、それが社会的な貢献を介して、世界が持続的に発展することを期待しています。

1位 開成高等学校 (東京)

2018年も圧倒的な合格者数で他の名門校を寄せ付けなかった『開成高校』。

開成高校は『東大合格者養成機関』と言っても過言ではないですね。

過去4年間の合格者推移は、

  • 2015:185名(1位)
  • 2016:170名(1位)
  • 2017:161名(1位)
  • 2018:175名(1位)

です。

アバター画像
開成高校の1学年の人数は400名。2人に1人が東大に進学しています。ほぼ内部進学と言っても過言ではない状態です。東大に進学したいなら開成中学に合格するのが一番の近道と言えますね。

日本が誇るモンスタースクール!「開物成務」「ペンは剣よりも強し」「質実剛健」「自由」という4つの考え方を基に、そのすべてを育んだものは、学園設立時の精神、「共立」というところにたどり着きます。共に立て、共に育てていく学園として、開成に携わるものすべてが、時代と向き合い、常に問い続け、模索し、作り上げていくのが開成の教育です。毎年、高い志を持った、将来の日本を支える子どもたちが入学し、切磋琢磨していく非常に良い環境です。ただ男子校なので、女子は入学できないというのが難点です。

東大合格者数上位の高校は『中高一貫』がメイン!中学受験も視野に入れる!

東京大学合格者数の上位校を見ていただくとわかると思いますが、『中高一貫校の国立・私立』がメインです。

東京・神奈川の公立高校トップ校はランクインしていません。

  • 東京都立国立高校:26名(20位)
  • 埼玉県立浦和高校:22名(24位)
  • 千葉県立千葉高校:22名(24位)
  • 神奈川県立横浜翠嵐高校:14名(36位)

です。

アバター画像
神奈川県の最難関と言われている『横浜翠嵐高校』でさえ東大合格者数は14名(36位)です。もし保護者の方が「東大に合格させたい!」と考えているのであれば、中学受験からはじめなければ間に合いません。

「バカとブスこそ東大へいけ!」とドラゴン桜では言っていましたが、はっきり言って現実的ではないです。

『中学入学以前に東大合格への進路は決まっている』というわけです。普通に勉強しているだけでは東大合格のレールには乗れません。

アバター画像
東大、または東大に準ずる大学を目指すのであれば『中学受験』を検討するのが良いでしょう。中学受験を成功させるためには、受験のプロに指導をお願いするのが一番です。無料体験も可能なのでぜひ検討してみてください!

「中学受験専門の個別指導!」日能研・SAPIX・四谷大塚出身のプロ講師が教える『中学受験特化個別塾』なら個別指導塾ドクター!公式サイトはこちら→【中学受験専門】個別指導塾ドクターで無料体験を申し込む



「何が何でも中学受験合格!」近所に個別指導教室がなければ『プロ家庭教師』!日能研・SAPIX・四谷大塚出身のプロ家庭教師が指導する家庭教師ドクター!公式サイトはこちら→中学受験家庭教師ドクターで無料体験を申し込む



スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする