《短期で稼ぐ警備員バイト》『警備員』の研修内容を詳しく解説します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

短期で効率よく仕事ができるバイトといえば『警備員』です。

警備員として働くためには30時間の研修を受けなければいけません。

「警備員って研修があるの…?やっぱり大変なんじゃないの…?」

警備員の研修に不安を抱えているあなたへ。

今回は、警備員になるために実際に受けた研修内容を紹介します。

アバター画像
警備員になるための研修は『基本知識』と『基本動作』のみです。誰でもできます。

警備員の研修に不安を感じているあなたが、スムーズに警備業界で仕事ができるように、警備会社2社(T社・G社)で実際に行われた研修内容をお伝えします。

警備員の待遇に関してはこちらから!
《短期で稼ぐ警備員》大学生・フリーターが空き時間に効率よく稼ぐ!『警備員』の仕事!
短期で集中して稼ぎたい 空いた時間に仕事がしたい 土曜日を使って1万円稼ぎたい 長時間の時間拘束が苦痛 ...

「警備員の仕事をしてみたい!」バイトル公式サイトで『警備員』を検索!→アルバイトを探すなら「バイトル」

4日間で3〜5万円!?『警備員』の研修内容を公開!

警備員になるための研修は、

  1. 座学研修15時間(基本知識)
  2. 実務研修15時間(基本動作)

のみ。

研修を4日間にわけて行います。

アバター画像
実際の研修内容をお話しします。シニア層が活躍している業界ということからもお分かりだと思いますが、内容はシンプルで簡単なものが多いので、比較的簡単に取り組める内容です。

《座学研修》警備業の基本知識と警備業法の確認。

座学研修は

  1. 警備業法の映像研修
  2. 警備業法に沿った仕事内容のマニュアル確認
  3. 警備の仕事の映像研修

です。

警備員になるために知っておかなければいけない『警備業法』を学ぶ機会です。

「警備業法?法律を学ぶの?難しそう…」

と感じた人もいるかもしれません。

でも安心してください。

警備員になるために『やっておかないといけない法律』という位置づけです。

警備業法を理解して業務に付いている警備員さんはほとんどいません。

アバター画像
席に座って座学を受けるだけの簡単な研修です。確認テストなどもありません。面白い内容もあるので勉強にはなります!

難しく考える必要はありません。ほとんどの研修生は席に座ってぼーっとしているだけです。

《実務研修》基本動作の反復と合図のやりとりの練習。

実務研修は

  1. 基本動作
  2. バック誘導
  3. 車線規制誘導
  4. 片側交互通行誘導

の練習を繰り返します。

基本動作

  • 気をつけ
  • 休め
  • 敬礼
  • 右(左)向け右(左)
  • まわれ右

の練習をするだけ。

アバター画像
現場ではまったく使いません。なぜ実務研修としてやっているのか謎です。誰でもできます。

バック誘導

  • 誘導灯の振り方
  • 警笛の吹き方
  • 声の出し方
  • 後方への動き方

をやるだけです。

アバター画像
言わなくてもわかると思いますが、誰でもできます。できなかった人を研修期間中に見ることはありませんでした。全員できてました。シニア層も、です。

車線規制誘導は、二車線以上ある道路の一車線が封鎖されている場合の誘導で

  • 車両への注意喚起
  • 車線変更の促し

のみ。

アバター画像
横に誘導灯を振るだけの簡単な作業です。誘導灯を右手で持つことができれば誰でもできます。

片側交互通行は、一車線の道路の車線が規制されている場合の誘導で、一番重要な研修。

  • 車への『止まれ』の合図
  • 車への『発信』の合図
  • 逆側の警備員への『止めて』の合図
  • 逆側の警備員への『走らせていいよ』の合図

を繰り返します。

アバター画像
片側交互通行の誘導のポイントは一緒に誘導する警備員への『合図のやりとり』です。研修内容で一番時間をかける作業。ただ、合図は単純なので繰り返すことで体に染みつきます。

「警備員の仕事をしてみたい!」バイトル公式サイトで『警備員』を検索!→アルバイトを探すなら「バイトル」

難しい研修内容は一切なし!警備員バイトの研修は『誰でも簡単にできる内容』になっているので安心!

座学研修内容をすべて頭に叩き込まないと現場に出られないわけではありません。

実務研修内容も『合図のやりとり』ができれば大丈夫です。

研修30時間で、3万〜5万円の報酬を受け取ることもできます。

アバター画像
警備会社の事務員さんに聞いたところ、面接だけ来て『面接交通費』を手にして消える人が面接人数の8割。研修4日間だけきて『研修手当』を手にしてそのままいなくなってしまう人が研修参加人数の6割とか…。

『警備員バイトは誰でもできる』と言われていますが、ぼくが実際に現場に立ってみたところ『誰でもできる』感はあります。

警備員を始めたばかりの人(初日勤務〜3ヶ月間ほど)は危険かつ重要な配置は任されません。そういった意味での『誰でもできる』です。

あなたの経験に合わせて、あなたができる配置で警備員の業務をするだけ。

アバター画像
実際の警備員の仕事を簡単にまとめてみました。メインは『交通誘導警備員』です。道路で誘導灯を振って車を誘導する仕事がほとんど。

短期間で楽してたくさんのお金を稼ぐバイトとしては最高級の仕事内容だと言えます。

警備員バイトの内容に興味のある人はぜひ読んでみてください。

『警備員は誰でもできる』は本当だった!実際に経験した交通誘導員の仕事内容を公開!
警備員の仕事ってなにやるの? 警備員って本当に誰でもできるの? 交通誘導員って大変そう… 「『警備員』の仕事に...

「警備員の仕事をしてみたい!」バイトル公式サイトで『警備員』を検索!→アルバイトを探すなら「バイトル」

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする