《短期で稼ぐ警備員》大学生・フリーターが空き時間に効率よく稼ぐ!『警備員』の仕事!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

  • 短期で集中して稼ぎたい
  • 空いた時間に仕事がしたい
  • 土曜日を使って1万円稼ぎたい
  • 長時間の時間拘束が苦痛

まとまった長期休暇の取れる大学生、空いた時間に副収入が欲しいフリーターのみなさんにおすすめのお仕事。

道路工事現場やビル・商業施設などで見かける『警備員』のお仕事を知っていますか?

  1. 安心の日給保証
  2. 空いた時間に働ける
  3. 夏休み・春休みに集中して働ける

など仕事の仕方にメリットの大きい『警備員』の仕事を紹介します。

アバター画像
警備員は効率的に稼げます!警備会社はたくさんありますが、仕事内容はどこの警備会社でも変わりませんので自宅から近い警備会社を選びましょう。
  1. 『日払い・週払い』制度あり
  2. 30時間の研修(基本4日間 35000円前後の日給保証)
  3. 研修期間中の昼食費支給(1日1000円)
  4. 会社負担の健康診断あり
  5. 入社祝い金(各社4〜5万円)
  6. 面接交通費3000〜4000円あり

と各社手厚い待遇があります。

アバター画像
学生の短期バイトにもおすすめ!手厚い待遇や仕事内容の概要について詳しくお話しします!

「警備員の仕事をしてみたい!」バイトル公式サイトで『警備員』を検索!→アルバイトを探すなら「バイトル」

『最短6日』で現金3万円以上!?警備員バイトは「短期で稼ぎたい」学生やフリーターの強い味方!

実際に関わったT社・G社の2社を例にお話しします。

警備会社によって金額は変わりますが、

  1. 面接交通費
  2. 研修費用日払い制度
  3. 研修昼食代支給
  4. 入社祝い金
  5. 給与支払い日払い制度

『短期で稼ぐ』ことができる待遇が揃っています。

アバター画像
面接から初日勤務まで最短で6日間で4〜6万円を稼ぐができます。働ける日数が決まっている人にとって最高の環境です。

警備員は『あなたのスタイル』に合わせて働くことができます。

《待遇1》『面接交通費』面接に行くだけで必ずもらえる!嬉しい当日現金支給!

警備会社業界特有の待遇。

面接に行くだけで『面接交通費』が現金支給されます。

普通のバイトじゃ考えられません。

  • T社:4000円
  • G社:3000円

を面接後に受け取ることができます。

交通費がかからない場所であっても、一律で現金を受け取ることができます。

アバター画像
面接だけで3000円〜4000円がもらえるって考えられませんよね。(交通費目当てで面接だけ来る人もいると事務員さんが言ってました)

《待遇2》『研修時日給』半額が現金支給!その日に現金を手にすることができる!

研修時の日給は、

  • T社:9000円
  • G社:8000円

研修時の日給の半額(T社4500円・G社4000円)を毎回の研修終了後に現金で受け取ることができます。

研修は4日間。『ABCD』でわけられた内容をすべて受講してから現場での勤務開始です。(日曜・祝日は支社での研修日程はありません)

毎日研修に参加すれば、最短4日間で16000円〜18000円の現金を手に入れることができます。

残りの報酬は振り込みになりますが、

  • T社:週払い制度あり
  • G社:月2回払い制度あり

なので、振り込み金額も早い段階で受け取ることができます。

アバター画像
面接〜研修4日間を最短で行えば5日間で19000円〜22000円の現金を手にすることができます。もちろん振り込み金額も蓄積されているので給料日にも報酬を受け取れます。

《待遇3》『昼食費支給』研修期間中の昼食費は現金支給!その場でお金を手にすることができる!

研修4日間は昼食代が1000円支給されます。T社・G社ともに合計4000円。

領収書を提出する必要がないので、昼食代をどのように使おうとあなたの自由です。

  • 自宅からお弁当を持っていく
  • 1000円のうち500円だけ昼食に使う
  • お昼を我慢して1000円を懐に入れる

運用方法はあなたの自由です。

4000円を使わなければ23000円〜26000円の現金を5日間で手に入れることができます。

アバター画像
お昼ご飯代が出るなんて…飲食業界でも『まかない代』が引かれる時代なのに、昼食代支給って考えられない業界ですね。実際に仕事してないのに待遇良すぎませんか?

《待遇4》『入社祝い金』研修終了後もしくは初日勤務終了で入社祝い金を現金でもらえる!

研修終了後、もしくは初日勤務終了後に『入社祝い金』が支給されます。

  • T社:研修終了後1万円。その後勤務回数に応じて5万円。
  • G社:初日勤務終了後1万円。その後勤務回数に応じて3万円。

現金手渡し、口座振り込み、どちらかを選択することができます。

T社の5万円分、G社の3万円分は即金を手に入れるという面ではやや時間がかかってしまいますが、研修終了後もしくは初日勤務後の1万円はすぐに手に入れることができます。

入社祝い金を現金で受け取ることで33000円〜36000円の現金を手にすることができます。

アバター画像
業務を行っていない時点で3万円以上の現金を手にすることができました。でも、まだ増やす方法があります。

《待遇5》『日給日払い制度』日給の半額の現金支給も可能!4000〜5000円の現金をその日にもらえる!

警備員の仕事の一番の魅力は『日払い制度』です。

  • 金鐘末の飲み会のお金が欲しい!
  • 週末の旅行費用が欲しい!
  • 今週末に発売されるゲームが欲しい!

そんなあなたにとってのおすすめは『日払い制度』。

日給の半額を現金で受け取ることができます。

  • T社:5000円(日勤)5500円(夜勤)
  • G社:4400円(日勤)4900円(夜勤)

を現金で支給してもらうことが可能。

初日勤務時に日払い制度を利用すれば、37000円〜40000円の現金を最短6日で手に入れることができます。

アバター画像
最短6日間で4万円前後の現金を手にすることができれば、目の前にある飲み会費用もカードローン返済も余裕が持てますね!

「警備員の仕事をしてみたい!」バイトル公式サイトで『警備員』を検索!→アルバイトを探すなら「バイトル」

《警備員の仕事》仕事内容は?どんな人が警備員になるの?

最短6日間で4万円前後の現金を手に入れられる短期のお仕事は世の中にほとんどありません。

T社に関しては『給料週払い制度』もあるので、現金で受け取れなかった金額(25000円)もすぐに手に入れることができます。

T社は面接〜最短7日で65000円以上を手にすることができます。驚きですね。

「そうは言っても…研修って大変なんじゃないの?何やるの…?」

アバター画像
T社・G社と2つの警備会社の研修を受けて内容を比較してみました。

研修は、各地域にある支社で

  1. 座学研修:15時間
  2. 実務研修:15時間

の合計30時間が基本です。1日7.5時間で、内容は変わりません。

研修中の休憩時間に面接ブースを見てみると、男女幅広い年齢層の人たちが面接に来ていました。

学生。主婦、Wワーカー、シニア世代と警備員として仕事をしたいという人が毎回面接に来ています。

アバター画像
実際に一緒に研修を受けた人たちの比率は『男性7:女性3』くらいです。男性の方が多いかな。年齢層も40〜60代の人が多かったです。

次回は

  1. 初回研修で必要なもの
  2. 座学研修の内容
  3. 実務研修の内容

について詳細をお伝えします。

アバター画像
警備員の仕事のイメージができなくて、仕事をするのに不安のある人はぜひ確認してみてください!
《短期で稼ぐ警備員バイト》『警備員』の研修内容を詳しく解説します!
短期で効率よく仕事ができるバイトといえば『警備員』です。 警備員として働くためには30時間の研修を受けなければいけません。 ...

「警備員の仕事をしてみたい!」バイトル公式サイトで『警備員』を検索!→アルバイトを探すなら「バイトル」

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする