「素人こそ『独自ドメイン』と『SSL化』はすぐにやれ!」10ヶ月で350記事書いたIT素人が断言する理由とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

無料のドメインでブログを書いているみなさん、こんばんは。

WordPressでブログをはじめて10ヶ月。350記事書いてるのに、いまだにIT素人から抜け出せてません。りむです。

えぇ、10ヶ月です。

そんなブログ経験も中堅レベルに差し掛かったIT素人のぼくから、IT素人のあなたへ一言

アバター画像
IT素人はすぐに『独自ドメイン』を導入しろ!そして『SSL化』しろ!

今日は、その理由をぼくの経験を踏まえてお話しします。

ちなみに、

  • 独自ドメイン:自分専用のサイト・ブログのURL(http://beer.comみたいな。beer.ameburo.jpみたいになってないもの)
  • SSL化:自分のサイト・ブログが保護されている状態(https://になってる)

です。

SSL化とかhttps://に関しては、リクさんの記事がわかりやすいです。

リクさんの記事はこちら!:サルでもわかるSSL!個人ブログでも今すぐhttps化すべき4つの理由



IT素人こそ『独自ドメイン』と『SSL化』を後回しにする5つのデメリット

まだ始めたばかりだし、続くかわからないし…。とりあえず3ヶ月100記事かけたら考えようかな…
アバター画像

なんて思ってませんか?

その考え、後々本気で後悔しますよ?

その理由をお話しします。

デメリット①独自ドメイン設定に振り回される

設定の仕方はネットにたくさんあるし、調べれば大丈夫でしょ?
アバター画像

って思ったでしょ?

ぼくも思ってました。

調べると『コードをコピペするだけ』とか『簡単!』とかいっぱい出てくるのね。

でもね、ミスるから!!

ミスって、サイトが真っ白になるから。

コピペすればいいだけのコードでも失敗するのがIT素人

ってことをぼくたちは忘れてはいけない。ぼくも何度か失敗した。コピペだけなのに。

下手するとサイトが吹っ飛んで消えてしまうらしいからね。

記事をたくさん書いた後にサイトが吹っ飛んだら、立ち直れないよ?

ブログ開始と同時に『独自ドメイン』と『SSL化』してしまえば、後々失敗することもないよ?

デメリット②記事が増えれば増えるほどリンク修正作業に時間がかかる

ぼくは10ヶ月350記事というタイミングで『独自ドメイン』と『SSL化』を行いました。

それはそれは、もう大変ですよ。

350記事の記事内リンク修正を手作業で行って、さらに画像のURLも修正して。

全部で何時間使ったんだろ?

記事内のリンク修正だけでも7時間使ったからね。この記事書いてるいま、画像のURL修正まだ終わってないからね。

『3ヶ月100記事』もいいけど、100記事分のリンク修正作業って結構やばいよ?

いまは想像つかないだろうけど。

やばいよ?

それとね、30記事でも続けば基本ブログは続けられるからね?

無料ブログで全然問題ないからドメインは必要ない
アバター画像

っていうなら何も言わないけど、ブログを育てていずれ独自ドメインを検討するなら、絶対に早い方がいい。

後々のムダな作業を増やす必要はないよ?

デメリット③IT素人にはネット上の『簡単!』は簡単ではない

でも、ネットで探せばリンク修正も一瞬でできるプラグインとかあるでしょ?
アバター画像

って思ったでしょ?

うん、ぼくも探した。

なんか良さそうなの見つけたんだけど、エラー起きて使えなかったよ。

で、代替プラグインないかなっていろいろ探したんだけど、記事には『簡単!』って書いてあるのに『※コードの記述を間違えるとサイトが消える可能性があります。使用は自己判断で』って注意書きがあるのね。

この時点で簡単じゃないよね。

結局、一番確実で一番ストレスのない『手作業』を選んだよ?

デメリット④プラグインが動作していない理由がわからない

それさ、プラグイン使えないのりむだけなんじゃないの?
アバター画像

独自ドメイン→SSL化って連続で作業したときにプラグインを使ったんだけど、動作しなくて。

その理由がわからない。調べたけどね。

結果、

  1. 独自ドメイン設定後に管理画面ログインができなくなる
  2. サイトは表示されない
  3. レンタルサーバーのFTPで復元
  4. そもそもFTPってなに?
  5. SSL設定で前URLからのリダイレクトができない
  6. プラグイン動作しない
  7. サイトが表示されない
  8. データベースでの復元
  9. .htacceesでリダイレクトコード記述(コピペ)
  10. これも『間違えるとサイトが消える』って書かれててビビりながらやった
  11. 記事内リンクURLの一括修正も危険って書いてある
  12. だから手作業

って感じの作業工程だよ?

IT業界だったり、少しても知ってるって人なら『簡単!』って思うかもしれないけど、IT素人のぼくにはなかなかの難題だよ?

ぼくと同じIT素人のあなたは、自力でできる?

デメリット⑤そもそもネットの情報はIT素人には難しい

そもそもネット上に転がってるIT系の情報は素人には理解しがたい。

「素人でもわかりやすいように」って書いてくれてるんだろうけど、ところどころに出てくるコードがさっぱりピーマン。

専門用語みたいなのもさっぱり。噛み砕いてくれてる説明もあるけど、さらに混乱する。

これがIT素人だ。

今回も、『独自ドメイン→SSL→リダイレクト設定』のためにいろんな記事を漁ったけど、よくわからないコードが出てきたら、結局他の記事を調べて…っていうループになったからね。

ぼくの場合は、記事を消滅させたくないっていう気持ちが強かったからコードのコピペとか冒険できなかっただけだけど。

(そもそもリダイレクトっていう言葉も当たり前に使ってるけど、IT素人は知らないぜ?前のURLからの転送設定って言ってくれたらわかるけど)



ブログ開始から『独自ドメイン』『SSL化』の4つのメリット

デメリットを読んでくれたあなたは、すでにメリットを知っているはず。

なので、ここでは軽く紹介する程度で。

メリット①『初期ドメイン→独自ドメイン』の変更の必要がない

よって設定を間違えて記事が消えたりサイトが吹っ飛ぶ心配がない。

そもそも、まだサイトすらできてない状態だから。

メリット②『ドメイン変更』『SSL化』による記事内リンク修正の必要がない

もともと記事がないから必要ない。

よって膨大な作業時間を費やすムダもおこらない。

メリット③URL変更による『リダイレクト設定』の必要がない

URLを変更する記事がそもそもない。

後々の変更に時間を割く必要もない。

メリット④記事執筆に集中できる

煩わしい作業をする必要がないので記事執筆に集中できる。

修正作業に時間を取られて記事執筆ができないのは結構なストレス。

ストレスフリー素敵。



IT素人にも優しい記事を書いてくれているブロガー紹介!

アバター画像
IT素人に優しくないネットの世界でも、ぼくたちの救世主のようなブロガーの方もいます。

IT素人のみなさん刮目。

らすさん

言わずと知れたぼくの師匠。

  • サイトのヘッダー
  • ヘッダーサイズのコード
  • カエレバボタンの実装コード
  • 吹き出し画像のコード

すべて、らすさん仕様です。説明がわかりやすい。検索でもっと上位にヒットしてくれたらいいのにな。

あと、一緒に飲んでて楽しい。

【2017年版】Sublime Text 3のインストールから日本語化の設定まで[ST3シリーズ01]

【まとめ】IT素人は後々の苦労を背負い込む前に『独自ドメイン』『SSL化』をしたほうがいいよ!

以上、ぼくの愚痴でした。

SSL化したら前URLは繋がらなくなるし、.htacceesにコードコピペするまでプラグインを試し続けても作動してくれなかったし、リンク修正のプラグインも作動しなかったし、他の探したら『サイトが消える可能性があるから手作業の方がいい』って書いてあるし。

もう、本当に大変でした。

というか、まだ作業は終わってないんですけどね。

1日通して記事が書けなかったので、強引に内なる気持ちを吐き出してみました。

でもね、IT素人のみなさん。

『独自ドメイン』と『SSL化』はIT素人でも必要になるから、いまのうちに準備しておいた方がいいよ。

IT素人のぼくが、悩みに悩んで行った『独自ドメイン設定→SSL化』の作業工程はこちらから。

関連記事:【独自ドメイン〜SSL設定】IT素人によるIT素人のためのブロガーのWordPress設定!



スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする