真梨恵さんリベンジ!埼玉『越谷レイクタウン』リリイベレポート!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

2017.08.09@新宿タワレコで無残な結果に終わったサイン会。

「エスカレーターで声かけちゃってすみません」

という謎の謝罪。

関連記事:植田真梨恵さんと対峙して感じた『精神の奥底に沈んでいく』感覚の正体ってなんだろう?

このままじゃ終われない。終わらせるわけにはいかない。

ということで、リベンジは

2017.08.12@埼玉越谷レイクタウン!!

しかしね、広い。レイクタウン広い。TSUTAYAどこにあるのかわからなくて迷子になりそうだったよ。

果たして今回のリリイベはちゃんと話をすることができたのか…?

最高すぎる!2017.08.12@越谷レイクタウンは二部イベント!!

@越谷レイクタウンのリリイベは二部イベント。

  1. 13:00〜
  2. 15:30〜

合計60分の夢のような時間。もちろんリハーサルも!

しかもね、真梨恵さんって二部あっても曲が被らないようにセットリストを編成してくれる。

ほぼライブと変わらないよ?これ、すごくない?

(REVOLVERのリリースイベントなので、そこは被るけどね)

ぼくは、真梨恵さんのライブとか参加してまだ日が浅いけど、本当に尊敬する。

「オーディエンスがたくさんの曲を楽しんでくれるように」って気持ちが伝わってくるし、歌ってる真梨恵さんも楽しそうだし。

なんていうか、あの空間を一緒に過ごしてる人たち全員が幸せな気持ちを感じてるんじゃないかな?

印象的だったのがマネージャーの佐藤さん。曲を口ずさみながら写真撮ってる姿をみて、なんかとても嬉しかったです。

では、越谷レイクタウンレポートです!

越谷レイクタウン到着!!すでに最前列は埋まっている…!!

越谷レイクタウンに到着したのは11:00のことです。

すでに席は埋まってます。みんな、何時からきてるの?はやくない?

完全に出遅れました。

いやいや、開始13:00だよ?

もう、これだけでわかりますね?真梨恵さんの人気っぷりが。

嬉しいような…座席が取れなかった悲しみも感じつつ…。

でも、なんですかね。ファン歴は浅いですけど嬉しいんですよ!!たくさんの人が早い時間からきてるっていう事実が…!!

では、とりあえず、TSUTAYAにいって通常盤のCDを買ってイベント参加券を手に入れなければ…!!

ってことで、ハコニワーのみなさんと合流してTSUTAYAの場所を聞いて調達へ!

TSUTAYAがオシャレすぎる…!!

越谷レイクタウンのTSUTAYAは一味違いますよ?

オシャレ空間ですからね?

カフェと隣接してます。なんですかここ?東京ですか?

と、あせりつつ真梨恵さんコーナーを発見。

隣には広末涼子さんが…!

ぼく世代の人にとっては『広末涼子』っていう人は神レベルの人間なはずで。5秒前。

無事にイベント参加券をゲットして、植田会のみなさんと合流。

開演までのひと時を楽しめ!!そしてリリイベ後の予定が決まった!

リリイベ後の予定。それはまた後ほどお話ししましょう。

まずは植田真梨恵さん界隈の方達との合流!

そして、リリイベまでの楽しいひと時!!

一部開始前に集まった植田さん関連の人たちは総勢9名!

レイクタウンのフードコートで二席使ってお昼休み!

えぇ、飲みました(笑)銀だこ片手に飲みました!!

楽しすぎた!

植田真梨恵さん界隈の方達と過ごす時間って本当に幸せ…!!!

ただね、飲みたりなさすぎて…

一部開始前にひとりで『頂』いれちゃいましたけどね(笑)

(まささんにはイジられましたが…もちろん愛のあるイジリです!まささん、ありがとうございます!!)

こんなぼくでも、なんとかギリギリ受け入れてくれるみなさん大好きです!!

ってことで、植田会のみなさまと再開しつつ、リリイベを待ちます。

リリイベ第一部!!サイン会にも参加!!

ということで第一部参加!

後ろの方に席をとってたんですが

「これ、席で見るんじゃなくて、横で見た方が真梨恵ちゃんに近くない?」

という敬愛すべきひろにぃの金言で、確保していた座席を一瞬で捨てて、前の方の端っこに移動。

大正解でした。めちゃくちゃ近い!!

リハーサルのセトリは

  1. 支配者
  2. 心と体
  3. WHO R U?
  4. メリーゴーランド
  5. 壊して(だったんだけど真梨恵さんが忘れたってすぐに終わった)
  6. 消えるみたい

例にもれす「灯ききたい!」とは言えないヘタレなりむです。

そして、リリイベ第一部のセトリは

  1. アリス
  2. 夏の日
  3. カーテンの刺繍
  4. REVOLVER
  5. 210号線(リクエスト アカペラ)
  6. 最果てへ

でした!!(ひろにぃのツイートから引用)

なんだろうこのサービス感。真梨恵さんのサービスっぷりってすごいなぁ。

第一部は灯は聞けませんでしたが、それでも最高すぎました!

前の方に行ったのは正解でしたね!

(カーテンの刺繍の「許したげる」がひろにぃだったのか姐さんだったのか、それはわかりませんが…)

やっぱり泣きそうになる。真梨恵さんの歌を聞くと。

リリイベ後はサイン会に参加!!

「フリーランスとして、大学での授業が決まったんです!」

って話、ちゃんと伝えられてよかった!!

「よかったねー!頑張って!」

って真梨恵さんに言ってもらえたから全力で頑張れる!!

真梨恵さんが覚えてなくても、ぼくにとっては一生ものの金言になってるからね!!

そして第二部へ…!!

サイン会後は15:30開始の第二部へ…!!

ひろにぃと一緒に缶ビールを嗜みつつ(たしなむ程度だよ?)第二部の開演を待ちます。

第一部は真梨恵さんのステージからみて左手側に陣取ってましたが、今度は右手側へ!

第一部のひろにぃ、姐さんに加えて、第二部はまささん、きささん、そらふねさんも右手側に固まっての観覧!!(けーすけさんも右手側にいましたっけ?席に座ってましたっけ?記憶が曖昧…)

リハーサルでは、まささんの「ハイリゲン!」が採用されたり、真梨恵さんへの「たこ焼き食べた人ー?」発言で「食べたー!!」って参加者意識を持てたり。

お酒飲んで参加した方が強いやぼく。

肝心のセトリはというと、リハーサルは

  1. わかんないのはいやだ
  2. センチメンタリズム
  3. スペクタクル
  4. ハイリゲンシュタットの遺書

そして、リリイベ本番は、

  1. hanamoge
  2. REVOLVER
  3. 砂漠の果てに咲く花
  4. 心と体
  5. 夢のパレード

でした!(一部・二部通して『サファイヤ』どこいった?)

セトリはひろにぃからの引用です。(どれだけひろにぃに依存してるんだっていう、ね)

そう!灯が聞けました!!

灯聞くと、なんだろう。すごく幸せな気持ちになれます。灯大好き!!

第一部・第二部通して何回か真梨恵さんと目があった気がするけど、すぐにそらしてしまったぼくはまだまだ恥ずかしさを払拭できてないフレンズです。

UTAUTAUの時は、目を逸らさないように頑張ろうめっちゃ飲んでいこう!!

REVOLVERの初回盤にサインが並びました!!

佐藤さんに

「サインを並ばせたいんです!」

って話したら、「いいですよ(^ ^)」と快く承諾していただき、真梨恵さんにも「連続で来てくれてありがとね!」と言われ…

サインが横並びになりました。

これね、家宝だよ?もう、家宝だよ?

自分自身の目標である『塾開業』へのモチベーションにもつながりました!

関連記事:『圧倒的な学習指導×多様な生き方指導』フリーランス視点で教える『特化型学習塾』の展開構想

真梨恵さんの背中に人生を乗っけてるわけじゃないですが、一歩踏み出す勇気をいつももらってます。真梨恵さんに出会えなければ、ぼくはいつまでたっても変われなかった。

だから、これからもぼくは真梨恵さんについていきたい。というより追いつきたい。

そんな気持ちになりました!!

(ぼくを植田真梨恵さんに引き合わせてくれたあなたにも、実はかなり感謝してるんだよ?面と向かって言うことはきっとないけど)

最高の1日でした!!

ただね、今日という日はまだまだ終わりません。

だよね?ひろにぃ?

ということで、次は横浜関内ライブハウス編です!!

関連記事:真夏の夜の音楽の祭典!なんだこの距離の近さは…?『植田真衣』『スタベル』ビール片手に最高の夜でした!

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする