【りむザップ】シックスパックに挑戦状!!『腹筋ローラー』は1ヶ月で結果にコミットしてくれるのか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

糖質制限ダイエットに挑戦して2ヶ月で14kg痩せました。健康志向のりむです。

MAX75kgあった体重も5月からの糖質制限ダイエットによって61kgまで減少。ダイエットの結果だけ見ると『大成功』なのは間違いなしですよね?

関連記事:【りむザップ】糖質制限ダイエットを2ヶ月続けると…?驚きの結果発表!!

いままでジャストフィットサイズ(よりも若干きつめ)だったデニムやパンツたちがボタンもチャックも外すことなく脱げるようになったり、愛用していたベルトがまったく機能しなくなったり、だらしない体のラインをまざまざと見せつけていたTシャツがすらっと着れるようになったり…。

確実にダイエット成功の姿が見てとれます。糖質制限ダイエット終了後1ヶ月間60kg前後をキープできてる。リバウンドしてない。これは大成功と言えるんじゃないでしょうか?

でもね…

お腹まわりのお肉がつまめるんだ…。

それも結構な量…。服に隠れてるだけで『わがままボディ』は健在なんだ…。

これじゃ成功とは言い難いよね。



「シックスパック作ってやる!」1ヶ月『腹筋ローラー』チャレンジ!

最近ブロガー界隈でちょっとしたブーム(?)になっている腹筋ローラー。

100万PV人気ブロガー『今日はヒトデ祭りだぞ!』で有名なヒトデさん(@hitodeblog)も腹筋ローラーに挑戦してますね。膝をついて腹筋ローラーをまわす『膝コロ』で10〜20回まわしただけで翌日に「起き上がれなくてローリングしながらベッドから立ち上がる状態」になるほどの筋肉痛がやってきたという噂。

ヒトデさんの腹筋ローラーの記事:腹筋ローラーやってみたら筋肉痛ヤバ過ぎワロタ

「まさか〜そんな筋肉痛なんて言いすぎでしょっ!!」なんて読みながら…

目標は1ヶ月で引き締まった体にすること。引き締まった腹筋へ!「お腹のお肉なんてつまめないぜ!」状態にすること。

腹筋ムキムキ、キン肉マンまではいかなくても、自然に引き締まった体になっていればOKです。腹筋を鍛えて体脂肪率も下げて、基礎代謝をあげて、体重が増えにくい体にして、海で腹筋見せびらかしたい。

30代だってカッコつけたいんだっ!!

『シックスパックチャレンジ』の結果はいかに…!?



『シックスパックチャレンジ』に必要なものは?

シックスパックチャレンジに必要なものは

  1. 腹筋ローラー
  2. ヨガマット

のふたつのみ。強いて言うなら、あとは『継続するっていう強い心の意志』かな。これがなくちゃムリだよね。

腹筋ローラーって『アブローラー』っていう名前が正式みたいだね。アブドメーンだから泉田くんは「アブアブ言ってたのか」

Amazonで検索すると、たくさんの種類が出てきますね。腹筋ローラーはベアリングのやつがどうのこうので良いとか。でも、ヒトデさんの記事を読むとどれを買っても同じようなので安いもので良いんじゃないかな?

ということで…はやく手に入れたかったので、Amazonではなくドン・キホーテで購入!!合わせて2000円ちょい!!

「2ヶ月の糖質制限をやりきって体重の数値的に大成功を収めた強靭な意志を持っているぼくならきっとできるはず!」と自分に言い聞かせて…。

こういう時は即行動・即挑戦。スピード命。思い立ったが吉日。「『どうしようかな〜』なんて悩んでる間に夏が終わっちゃう!!」って自分を振るい立たせました。



腹筋ローラーの効果は!?シックスパックチャレンジの結果は!?

ということで『1ヶ月チャレンジ』の結果を見てみましょう。

まずは腹筋ローラーを始める前のぼくのだらしない『わがままボディ』です。(2017/7/1の『わがままボディ』)

これでも14kg痩せたんだぞ?61kgまで落としたんだぞ?

横から見るとこんな感じ。2ヶ月前は男なのにもっと巨乳だったんだぞ?

でもお肉が摘み放題だね…。(後ろのカレンダーに気づいたあなたはさすがです。詳しくは関連記事:世界にひとつだけの”オリジナルカレンダー”作ってみました!で確認してみてください)

次に『1ヶ月チャレンジ』後の『わがままボディ』を見てみましょう。(2017/7/31の『わがままボディ』)

どーん!ちょっと引き締まった?

心なしか引き締まったよね?

…でも摘めるんだよね。

どうやら急激なダイエットによって現れた『ダボついた皮と残った贅肉』はちょっとやそっとじゃムキムキになってくれないようです。

ちきしょー。海にまで行って、恥ずかしい思いしながら腹筋ローラー回したのに!

関連記事:【りむザップ筋トレ】腹筋を鍛えたいけど筋トレが苦手な人必見!『1ヶ月腹筋ガチガチトレ』公開!!

1ヶ月で結果だすとか宣言しといてなんだこの有様は。こんなことならこっそりとジムに行って鍛え上げてでも腹筋作っとくべきだったぜ…。

どうする?このままじゃ夏が終わっちまうぜ…?



『腹筋ローラー』の使い方は?どんなプログラムでチャレンジしたの!?

腹筋ローラーはなかなか使い方が難しいので、正しい使い方を説明します。そして、シックスパックチャレンジのメニューも赤裸々に紹介します。

腹筋ローラーの正しい使い方

『腹筋ローラー』の使い方ですが、自分の思い込んでるイメージで使うと、間違った使い方になる恐れがあります。

この使い方が正解です。

この使い方は間違いです。お腹をゴロゴロするのは、きっと気持ち良いと思いますが、腹筋を鍛える効果はなさそうです。小顔ローラーと使い方を混同しないようにしてください。

シックスパックチャレンジのメニュー

シックスパックチャレンジのメニューはいたってシンプル。筋力のないぼくにとって『立ちコロ』なんていうのは無理ゲーです。コロコロっと前まで進むだけ進んで、一生戻ってこれません。戻ってこれるならとっくに腹筋割れてます。わがままボディに悩んでなんかいません。

なので、基本『膝コロ』のみです。

メニューはというと、

  1. 1日2回
  2. 1セット10〜15回

これだけです。っていうかこれしかできません。辛すぎて。

ポイントは『ウォーキングの前』にやるってところです。(ちなみにウォーキングは1日2回朝・夕で1時間。Audhible聴きながら続けてます)

関連記事:【りむザップ】『健康×勉強』ダブルネーム!?毎日1時間のウォーキング時間でマルチタスク実践!!

「なぜ『ウォーキングの前』がいいのか?」というと、かれこれ3年くらい前に藤沢にあるティップネスに月8000円くらいのコースで5回くらい通ってその後8ヶ月ほど幽霊会員になって70000円近くをドブに捨てた時に、

トレーナーの人が

「有酸素運動は筋トレの後に30〜60分くらいやるのが一番効果がある」

って言ってたからです。その道のプロが言ってたので間違いないでしょう。間違ってたらトレーナーさんの責任です。

ってことで、やってみました。

すすまない…。沈めない…。き、きつい…。

これ、かなり難しいですよ?やり方あってるのかな?とりあえずYouTubeでやり方を確認。

これはムリだろ…。

※次の日、ヒトデさんが言っていたような筋肉痛が訪れました。そして毎日筋肉痛に悩まされました。辛すぎる。

コミット失敗!!それでも引き締まってきた感じはある!!

これ、結構恥ずかしかったからね?ぼくだけじゃなくて第一秘書のカメラマンも絶対に恥ずかしい思いをしてるからね?

どうやら、腹筋を鍛え上げるのは一朝一夕ではできないようですね。

こればっかりは継続していくしかないようです。でもまぁ、世の中のことなんて基本そうだよね。糖質制限だって2ヶ月続けたから結果が出たわけで。腹筋だって鍛え上げるためにはもっともっと時間がかかる。

ここで「1ヶ月で結果出なかったからもういいや」と思ってしまうのか「このまま続けて絶対に結果出してやる」と思うのか。この考え方が人生の明暗を分けることは明白です。

ブログだってそう。はじめてすぐにアクセス数は増えませんでした。地道に記事を更新し続けてきて、やっと1万PVを超えた。ブログ収益だってはじめは数円から始まって、やっと5ケタを超えた。

何事も諦めずに継続して続けることが大事なんですよね。

好きな人に彼女ができても、そのまま結婚しても諦めずに『7年間片想い』を続けて最終的に結婚までたどり着いた知り合いの女の子じゃないけど、諦めないって超重要。

そういえば、膝コロ開始当初はほとんど沈まなかった体も、だいぶ沈められるようになったってことを考えると筋力はついてきてるよな!!

よし、秋までに絶対に腹筋割ってやる!!



スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする