【カスタマイズ入門④】『最新記事一覧』をTOPページではなくグローバルナビで表示する方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

「トップページを固定ページに設定したら最新記事の表示ができなくなった…。最新記事も表示できないの?」

WordPressのブログは、『トップページを固定ページ表示』するか『最新記事一覧を表示』するかの選択が可能です。

ただ、トップページを固定ページに設定することで最新記事一覧を表示することができなくなってしまいます。

  1. トップページは固定ページに設定
  2. グローバルナビで最新記事一覧を表示

する方法を紹介します。

アバター画像
最新記事は『現在のあなたを映し出す鏡』です。固定ページでサイト紹介しつつ最新記事一覧も表示できる方法を紹介!作業は簡単なのでぜひ利用してみてください!

※WordPressの無料テーマ『Simplicity』を利用しています

WordPress(ワードプレス)のおすすめテーマは『Simplicity』!!
WordPressでブログを始めたばかりのみなさん。ブログのテーマって何使ってますか?? デフォルトのままで使ってます?それと...

WordPressでブログを開設!おすすめのレンタルサーバー《mixhost(ミックスホスト)》の公式サイトはこちら→月額480円からの高性能クラウドレンタルサーバー

独自ドメインでブログ運営するなら…ムームードメインの公式サイトはこちら!→年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

『現在のあなたを映し出す鏡』グローバルナビに最新記事一覧を表示させる3つのSTEP!

ブログの記事を見てくれている『検索者』の75%以上はスマホからの閲覧です。

スマホで記事を表示すると、サイドバーに最新記事一覧を表示していても記事下で紹介されるため、ほとんどの検索者に届きません。

アバター画像
最新記事一覧が検索者の目に触れないのはもったいない結果です。グローバルナビに最新記事一覧カテゴリーを作成し、検索者の目に止まる可能性をあげましょう!

最新記事は『現在のあなたを映し出す鏡』。

『現在のあなたを映し出す鏡』としての最新記事をグローバルナビに設置しましょう。

《STEP①》『固定ページ作成』最新記事を表示させる固定ページを作成する

固定ページを作成します。

固定ページのタイトルはわかりやすくシンプルな『最新記事』。

本文は空白で大丈夫です。タイトルだけ入力し公開します。(パーマリンクを編集している人は、ここも変更してください。ぼくは『new』に設定しました)

《STEP②》『ページ表示設定』設定内の表示設定からページの表示を設定する

固定ページを作成したら『ページ表示設定』を変更します。

編集画面の『設定→表示設定』で投稿ページの欄に固定ページを設定

先ほど作成した『最新記事』を設定したら更新します。

《STEP③》『カテゴリー登録』外観→メニューでグローバルナビに最新記事カテゴリーを追加する

グローバルナビの編集をしましょう。

『記事一覧』ページをグローバルナビに追加。

表示したい場所に設定します。

ぼくは『代表紹介』の横に設定しました。これで更新。

難しい知識は不要!簡単3STEPで『トップページ固定』と『最新記事一覧』の表示が完了!

作業は至ってシンプル。

難しい知識は不要なので、すぐに変更することができます。

ブログはあなた自身を映し出す鏡。

アバター画像
自分を表現するサイトでの『最新記事』表示は大事なポイントです。グローバルナビに反映して記事を読んでもらえる可能性を上昇させましょう!

【カスタマイズ入門⑤】ではあなたのサイト構築を手助けするおすすめプラグインを紹介します。プラグインを上手に利用することで、検索者にとって情報を手に入れやすいサイト環境を構築することも可能です。

ぜひ参考にしてみてください。

【カスタマイズ入門⑤】『TinyMCE Advanced』WordPressでブログを書くなら必須プラグイン!
WordPressでブログを書く際に初期仕様のまま記事を書こうとすると 文字フォント調整の仕方 文字の色付け ...

WordPressでブログを開設!おすすめのレンタルサーバー《mixhost(ミックスホスト)》の公式サイトはこちら→月額480円からの高性能クラウドレンタルサーバー

独自ドメインでブログ運営するなら…ムームードメインの公式サイトはこちら!→年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする