スタートアップの守り神!?立ち上げ能力アップのパワースポット『諏訪大社下社春宮』!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

長野県の諏訪エリアにあるパワースポットといえば、4つの神社から成る『諏訪大社』が有名。全国25000箇所の諏訪神社の総本社です。4つの神社には『御柱』と呼ばれる神柱が立っていて、ここから壮大なスケールのパワーが発信されているのだとか…。これは…行かないという選択肢はないっ!!

諏訪大社は

から成り立っている神社です。すべての神社で得られるご利益が違います。

今回ご紹介する下社春宮は「新規一転!新しいことに挑戦!」という人にとって、とても壮大なパワーをもたらす『新しく立ち上げる力』へのご利益が大きいパワースポットです。上社本宮とセットで手に入れたいご利益ですね!!

※各社のご利益に関しては、各社の記事をご参照ください

関連記事:日本屈指の高原地帯!!夏は涼しく冬はスノボに最適な『長野県』観光スポットまとめ!!

歴史を感じる街並みを歩く!片道1.5kmの歴史トリップ!

下社秋宮を出発し、中山道と甲州街道の合流地点に戻ったら、春宮を目指して『片道1.5kmの歴史トリップ』です。江戸時代さながらの街並みを望みながら散策する春宮までの道のりは、歴史好きの心をくすぐること間違いなし!

ここは将軍・大名が宿泊していた陣営。いまは資料館として開放されています。この陣営を中心に家臣たちはまわりの旅籠に宿泊していたんですね。

当時の旅籠跡。ここに当時を賑わせた宿場町があったんだね。

いまもなお残る当時の姿。ノスタルジックですね。

営業している旅館もあります。宿泊できます。江戸の生活を体験したい方はぜひ!!

道中、神社がありました。小さな神社です。

ここは中に入って休むことができる場所。1.5kmの道のりの中心にあるので休憩にはもってこいですね。

当時の大名や家臣たちも、この道を歩いたんですね。時代は変われど歩む場所は変わらない。歴史好きには最高のルートですね。春宮には無料駐車場があるので車でもいけますが、歩いた方が楽しいですね。

諏訪大社最後の神社『下社春宮』に到着!

歩くこと15分。最後の神社『下社春宮』に到着しました。

まわりには郵便局しかありません。お土産を買う予定の人は下社秋宮周辺か下諏訪駅、もしくは諏訪湖まで出て購入するのがいいですね!諏訪湖にはおすすめのお土産屋さんがあります。記事の最後に関連記事を紹介しますね!

本日最後の身を清める所作。まさか1日に4回も身を清めることになるとは思っても見ませんでした。が、ここまで歩いて汗をかいていたので、ちゃんと洗い流さないとね。

では、春宮参拝を開始しましょう。結構参拝客多いですね。地元の人が多いのかな?

両側が緑に囲まれた自然の中の神社です。

おさらいしておきましょう。下社春宮は『スタートアップ(立ち上げ)』に絶対的なご利益を誇るパワースポットです。『スタートアップ』って聞くと、どうしても仕事を想像してしまいますが、人生に関係するスタートアップって様々です。『家庭運』や『結婚運』といったスタートアップにもご利益があります。

下社春宮も外せないパワースポットですね!

神楽殿。しめ縄のサイズが異常事態。大きすぎる。それだけきっちりとしめて物事に取り組めよってことですね。

がんばります。こんな髪型になっててごめんなさい。

本殿お参り!そして…本日最後のおみくじの結果は…!?

本殿の規模が大きすぎて、写真に収まりません。困りました。

本殿左側。

本殿右側。

左端から右端まで、この廊下を歩きたい。もちろん立ち入り禁止です。でも、歩いたらなんか壮絶なパワーが得られるような気がするんだけどな。ってことで、お参り後に外からですが左端から右端まで廊下に沿って歩いてみました。

そんなことをやってたのはぼくだけです。誰もマネしませんでした。誰か、ぼくの行動みて「こうやって参拝するんだ」って勘違いしてマネするかなって思ったんですけど。

やるわけないですね。

では、最後のおみくじをひきましょう。ここまでは

  • 上社本宮:凶
  • 上社前宮:中吉
  • 下社秋宮:小吉

ときています。ってことはつぎは大吉ですね。

でした。吉っていうのがあること忘れてました。全部足して4で割ったら『吉』ですね。

そして、気になる方角です。

  • 上社本宮:「南のほうならいいよ!!」
  • 上社前宮:「西のほうならいいよ!!」
  • 下社秋宮:「北のほうならいいよ!!」
  • 下社春宮(←NEW!!):「北のほうならいいよ!!」

ってか、ぼく長野の北から帰ってきたんですけどね。そんなに北推しされても、ね。

ふと、重要なことに気づきました。ぼく、これから『関東』に戻るんですよね。甲州街道(国道20号線)をひたすら『東』に向かうんですよね。これって「関東には帰るな!」ってことですか?

っていってもね、帰らないわけにはいかないので、ここは都合よく

  • 関東の『南』にある
  • 神奈川の『西』のほうの
  • 相模原の『北』に帰る

っていう3段活用で強引に突破しました。

下社春宮の近くにはもうひとつのパワースポット『万治の石仏』が!!

下社春宮の近くには、もうひとつのパワースポット『万治の石仏』があります。『願いを叶える』石仏のパワーにあやかりに行きましょう。

下社春宮を出て、赤い橋を渡り…

もう一回赤い橋を渡り…

森の中を抜け…(って言っても春宮から250mで着く距離です)

たどり着きました。万治の石仏です。万治の石仏にお願い事を叶えてもらうためにルールの確認をしましょう。

ルールはいたってシンプルです。

  1. 正面で一礼し、手を合わせて「よろずおさまりますように」と心で念じる
  2. 石仏の周りを願い事を心で唱えながら時計回りに三周する
  3. 正面に戻り「よろずおさめました」と唱えてから一礼する

このステップを踏めばOKです。

ぼくですか?しっかりやりましたよ。まわりの人たちに見守られながらやり遂げました。よろずおさまりましたかね?どうですかね?

下社春宮に行ったら、忘れてはいけないパワースポットです。

諏訪大社いくなら4つの神社全部まわろう!!

諏訪大社は『すべてまわらなければご利益がもらえない』という神社ではありませんが、せっかく諏訪まできたら全部まわって、あますことなくパワーを吸収しちゃいましょう!!

各神社で得られるご利益は違います。4つ揃えば『鬼に金棒』!!

諏訪エリアにお越しの際は、ぜひ!!

あっ!!お土産は諏訪湖まで行くと『くらすわ』っていうおすすめのお店があります!!

関連記事:【諏訪大社4社巡り〜諏訪湖】お土産買うなら!?諏訪湖一望!『くらすわ』が絶対おすすめ!!

諏訪大社 下社春宮

長野県諏訪郡下諏訪町193

JR中央本線下諏訪駅より徒歩15分

下社秋宮より徒歩15分

駐車場あり(無料)

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする