リゾバって本当にお金かからないの?実際の収支計算してみたから参考にしてみて!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

「リゾバは寮費・光熱費タダ!!勤務日は食事も支給されるから食費もかからない!!必要なのはリゾートの観光費だけ!たくさん稼いでたくさん遊んじゃおうっ!!」

なんていうキーワードで働く人の心をくすぐるリゾートバイト。リゾバ派遣会社大手でおなじみのアルファリゾートさんに関しては、働きながら『Tポイント』も貯まるなんて至れり尽くせり。

でも、「実際貯金なんてできるの?」って思いません?

ってことで、ぼくが1ヶ月働いてどれだけの収支バランスだったか、赤裸々に告白!!

多いととるか、少ないととるか、収支のバランスを見てあなたが判断してください!

関連記事:【リゾートバイトまとめ】初めてのリゾートバイト。その前に確認しておきたい大事なことまとめ!

収入のモデルケースは?

そんなアルファリゾートさんのホームページでは

Q:貯金はどれくらいできますか?

A:原則・寮費、水道光熱費無料、食事付(勤務先により一部負担有り)ですので、職種、勤務地、時期により異なりますが、2ヶ月で50万、6カ月で150万貯金された方もいます。

と書かれています。なるほど。ということは1ヶ月で25万貯金できるわけですね?なんてね。

※収入は派遣先の時給・日給によります。必ずしも上記の金額が保証されるわけではありません。

もっと現実的に見てみましょう。地方なので、

  • 時給1000円
  • 1日7時間労働
  • 勤務日数:20日(休日10日)

くらいが相場になるかと思います。そうすると、

  • 時給1000円×7時間=7000円
  • 7000円×20日勤務=14万円

あたりが妥当なんじゃないかな?なので、25万円貯金するっていうのはちょっと現実的じゃないかな…。探せばあるんだろうけど、リゾート観光するんだったら、貯金できて7〜8万っていうのが肌感覚。肌感覚、ね。実際の貯金じゃないよ!

リゾートバイトは『仕事』メインで考えると割に合わないかも…

お金のことだけ考えるとリゾバする理由は見当たらないね。家の近所でバイトしたほうがいいかな。

『バイトする』ってことは、正社員じゃない人ってことだから一人暮らししてる人は少ないと思うのね。ほぼ実家暮らしの人。ってことは、もともと家賃・光熱費がかかってない人だから、家の近所でバイトしてるのと変わらないんだよね。もしかしたら休みの日の食費を考えるとマイナス!?

なんてね。

だって、リゾバを検討する人のメインは仕事じゃなくて観光だからね!交通費出るし、その地域に長期滞在できるし、って考えるとちょっと仕事してお金も入って観光にお金使えるからプラマイプラスなんだけどね確実に。

普通に旅行に行ったら、交通費・滞在費・観光費がかかる。その中の『交通費』と『滞在費』がかからないっていうのは確実においしいよね?

一人暮らしで仕事を探している人にとっては、毎月の食費と家賃・光熱費がかからなくなるのは美味しいかもしれない。生活費だけで15〜20万かかるもんね。そう考えると14万の収入でも『30〜35万円』の収入があるのと同じって考えられるかな!(って思いたい)

『1ヶ月リゾバ体験』の収支報告!!

とうことで、「実際の収支はどうなの?」というところを詳しくお伝えします。ただ、注意して欲しいのは『これがすべて』ではありません。

この収入より稼げない人もいれば、もっと稼ぐ人もいる。

この支出よりお金を使わない人もいれば、もっと使う人もいる。

あくまで参考値として読んでみてください。

1ヶ月の収入は?

まず1ヶ月の収入から。

  • 勤務日:16日
  • 休日:14日
  • 給料:およそ120000円(振込みが7/20のため概算。所得税考慮せず。)
  • 往復交通費:14642円

※収入が確定したら詳しい金額を報告します

合計でおよそ135000円の収入です。時給は明らかにできないため伏せますが、まぁ勤務日数とおおまかな労働時間からだいたいの予想はつきますね。

もともとのお話だと休日は『4〜8日』ということでしたが、お客様の少ない日は休みになってしまったため、若干多くなっています。まぁ、月の半分休みだから若干どころじゃないけどね。

でも、ぼくの場合メインが『仕事』ではなくて『長野観光レポート』と『リゾバ体験レポート』だったので、特に問題なしです。

と、言いたいところですが、せっかく稼ぎに来ているのでもう少し働きたかったかな…。仕事にも慣れてきたし、仲居さんとも仲良くなり始めてたし、楽しくなってきたところだったので…。

1ヶ月の支出は?

こちらが重要です。いったい手元にいくら残るのか?

※1ヶ月の支出としていますが、仕事のために必要な衣類や生活用品も含めています

  • 通信費:17000円(固定費)
  • 食費:13618円(休日食費 ※カフェ作業含む)
  • 書籍・マンガ・雑誌(ジャンプ・マガジン):3738円
  • 衣類(旅館の仕事上必要なもの):7110円
  • 業務雑費:3878円
  • 生活用品:1809円
  • 趣味嗜好品など:32430円
  • 病院通院:3220円
  • 観光費用:18030円
  • お土産代:8326円
  • ガソリン代:8312円
  • 駐車場代:6000円

合計で123471円となりました。ほぼ地産地消じゃねーかっ!!誰だ、「リゾバなら2ヶ月で50万円貯金できるっ!!」って言ったやつ。

支出の内訳をみてみよう…

いったいなんでこんなにお金がかかったんだ?

ってことで内訳を見てみましょう!!

通信費が高すぎる。17000円とか…。いつも思ってるけど高すぎる。スマホだけで8000円超えるし…。格安SIMに変えたい。でも、ぼくの使っているスマホは『auのINFOBAR(インフォバー)』なのでSIMが変えられません。気に入ってるので変えられません。WiMAXも必要です。タブレット解約するか…。

趣味嗜好品が高すぎる。32430円とか…。って言ってもね、ライブのチケット代とかさ。そういうのって大事じゃん?こういう楽しみがなくなっちゃうとさ、人生に彩りがなくなるじゃん?Amazonプライムの更新とか、さ。

観光費用はそんなでもなかったね。観光費用とお土産代を合わせても25000円くらいってかなり破格。長野滞在で訪れた観光スポットはエリア概算で8くらいでした。ってことは、普通にこの旅行を楽しむとしたら『7泊8日の行程』ってことだから、ここに7泊分の宿泊費が乗るでしょ?長野は広いからレンタカーも必要でしょ?1泊5000円の素泊まりでも合計で35000円。レンタカーも8日間で30000円くらい(安心保証除く)だから、合計で90000円の行程って考えると25000円で収まってるから『旅行しながらお金ももらえちゃうっ!!』っていう最高の環境かも。

ガソリン代も安いな。神奈川⇔長野の距離が250kmだから往復500km。長野県内は広いから車移動で、合計1500kmくらいは走ったけどさすがのプリウス。燃費の良さには定評があるね!日本一周したときも思ったけど、長い距離を走るようになると、距離感覚がマヒするね。カーナビに70kmとか表示されると「案外近いな」って感じちゃう。大町から松本とか長野までは40kmくらいなんだけど「近所じゃん!」って感じちゃう。中心地から離れてたり山道だったりが信号ないからだろうけど。いや、遠いよ!?

食費はしょうがない。食べないと死んじゃうからね。出勤日がもっと多ければ、その分食費はかからなかったはずなんだけどな…。っていっても14000円くらいだけどね。食費はそんなにかからないからいいかもね!!

こうして見てみると、もしかしたらだよ?最低限の『生活費』だけ考えたらそんなにお金かかってないかも…。観光もしないで、趣味嗜好にお金を使わないで、ただ働き続けたら…

  • スマホ:8000円
  • 食費:14000円
  • 必要雑費:10000円

で、合計32000円くらいの出費?

『リゾバ』はコスパ最強!?

収支のバランスを見てみると、「2ヶ月で50万円貯金できる!!」っていうのは、ちょっと言い過ぎかな…。かかる費用はかかるし、自分の趣味にかけるお金も必要。なんだかんだ言って休みの日の食費はかかるし、ね!!

ただ、無趣味で自分にお金使わない人が、ただ働くってなると、

  • 収入:120000円
  • 支出:32000円

だから、この出勤日数でも90000円くらいは手元に残る計算。

これなら悪くはないんじゃないかなっ!!

ちなみに、今回の支出に関しては住民税・国民年金・国民健康保険の金額は含んでいません。神奈川に帰ったら、えらいことになってるんだろうな…。住民税は去年の収入ベースで計算されるから…

  • 住民税:年間30万
  • 国民健康保険:年間30万
  • 国民年金:年間20万(固定)

の支払いが待ってるはず…。つらい…。

関連記事:【リゾートバイトまとめ】初めてのリゾートバイト。その前に確認しておきたい大事なことまとめ!

※この記事で使用しているドラクエの画像はまねきねこプロジェクトさんの『ドラクエ風ジェネレーター』を使用しています

ドラクエ11は7/29発売!Amazonで予約するといまなら『幸せのベスト』と『なりきんベスト』が手に入るアイテムコードが付いてくる!!

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする