【上高地】本気じゃなきゃたどり着けない!?最強のパワースポット『穂高神社奥宮』と『明神池』で縁結び成就!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

長野県の安曇野エリアにあるパワースポットといえば『穂高神社』ですね!

穂高駅から徒歩5分の場所にある穂高神社本宮は『金運・仕事運』のご利益を授かれるパワースポット!!日本アルプス総鎮守の『穂高岳』から降り注ぐ神様からのご利益が受け取れるスポットです。

また『学業成就』の神様もいるため、受験生かもしれない高校生カップルがお参りデートに来てたりします。もうね、恋愛か学業かどっちかじゃないんだ。両方なんだ!!

関連記事:【穂高神社本宮】日本最大級の『穂高岳』から降り注ぐ神秘パワーで金運・商売運アップ!!

アルプスってことは、あれだよね。北アルプス・中央アルプス・南アルプス全部だからね。あ、あと甲子園のアルプススタンドもだからね。

そんな、最強のパワースポット『穂高神社本宮』ですが、実はもっとすごいパワーを秘めたスポット『穂高神社奥宮』があるという情報をキャッチ!

これは行くしかないでしょ!!

関連記事:日本屈指の高原地帯!!夏は涼しく冬はスノボに最適な『長野県』観光スポットまとめ!!

穂高岳から降り注ぐ恋愛成就のご利益!?神が降り立つ地『上高地』へ!!

神が降り立つ地『上高地』。そこは日本が世界に誇る『特別名勝』であり『特別天然記念物』の地。

『名勝』とは優れた景色のこと。『天然記念物』とは自然そのものということ。そのふたつに『特別』という冠がついている場所です。上高地は、日本ではじめてふたつ同時に指定された場所なのです。

ようするに、『どこにも負けない誰もが満足できる大自然スポット』ってことです!!

最高の景色。最高の空気。最高の日差し。最高の木漏れ日。最高の川のせせらぎ。人生で一度は来てほしいパワースポット!

言ってしまえば、上高地すべてがパワースポットなんです!!

上高地のみどころは『4エリア』に分かれています。このエリアを歩くトレッキングコースも用意されています。15km4時間のトレッキングコースですが、これがまた、驚くほどまったく疲れないんです!景色が最高だからかな?楽しくて仕方ない!!本当におすすめ!!

詳しくは関連記事で!!

関連記事:【上高地】神が舞い降りる!?『アルプス総鎮守』のパワースポットでウォークラリー!!

選ばれし勇者しか踏み入れることのできないパワースポット『明神エリア』へ!!

長野県から上高地へ行くためには、沢渡バスターミナルから先はシャトルバスを利用しなければいけません。自動車の乗り入れ禁止区間です。

神が降り立つ地『神降地(上高地)』はそんなに簡単に辿り着ける場所じゃないんだよ!」

と穂高岳にいる神様に言われている。そんな気がします。

沢渡大橋にある駐車場に愛車プリウスを停めシャトルバスの往復券を買って挑みましょう。

ぼくは、上高地バスターミナルではなく、上高地入口の『大正池』で下車し、15kmのトレッキングコースを楽しみましたが、目的地が『穂高神社奥宮』と『明神池』のみの場合は、上高地バスターミナルまで行くのもアリです。シャトルバスの往復券は2050円です。

上高地バスターミナルを降り、5分ほど歩くと上高地最大の観光スポット『河童橋』に到着します。

揺れます。大きな橋なので、揺れてもまったく怖くはありませんが、揺れます。

橋から見える景色は最高です!!

ここから明神エリアを目指します。『梓川右岸道(3.7km)』『梓川左岸道(3.2km)』のルートがあります。好きなルートを選んでください。

ぼくは、

  • 往路:梓川左岸道
  • 復路:梓川右岸道

で行きました。

梓川左岸道は距離は短いですが、野生のサルが出没します。仲良く一緒に歩くルートです。険しい道もあります。トレッキングシューズもしくは運動靴推奨です。

写真は1匹のサルですが、ぼくは一緒に歩いたサルは3匹です。「かわいい〜!!」とか、そんな余裕はありません。

梓川右岸道は距離は長いですが、人がたくさんいます。ほとんどの人がこちらのルートを使って明神エリアに入ってきます。

こんな感じの木漏れ日全開の気持ちいいルートです。

ただ『神社入口石碑から見渡す穂高岳』を一番に見たい場合は、明神橋を渡る前のものなので梓川左岸道を使って明神エリアに向かう必要があります。

  • 往復7kmの距離
  • 野生のサルは100%現れる
  • もしかしたらクマに遭遇するかもしれない

この条件に打ち勝つことのできる勇者だけが『穂高岳』から降り注ぐパワーを一心に浴びることができるのです。

あなたは『勇者』になれますか?(大丈夫、ぼくでも行けたので誰でも行けます)

神が宿る『穂高岳』の麓!最強のパワースポットへ向けて一歩を踏み出せ!!

『明神エリア』に到着しました。ここから穂高神社奥宮、そして明神池を目指します。

ここまできた『勇者』はきっと神々のご加護を得られるはずです。

『穂高岳』の頂上には神様が宿っていて、アルプスを見守っている…。雲の流れも神々しい気がする…。

さぁ、恋愛成就のパワースポットへ。冒険のはじまりです。

明神橋。奥には『穂高岳』が見えます。

大いなるご利益を求め、橋を渡りましょう。一歩一歩噛みしめるように。

この景色ですが、絵葉書にもなるくらい綺麗な景色。秋には『から紅に染まる明神橋』と呼ばれるかどうかはわかりませんが、綺麗な紅葉が見られるようです。秋に訪れるのが一番の旬だそうです。いいですね!!

橋を渡ると、いよいよ最大級のパワースポットです!!

日本アルプスの総鎮守『穂高神社奥宮』で恋愛成就のご利益ゲットなるか!?

緑生い茂る大自然の中に、鳥居が立っています。

ここが穂高神社奥宮への入口です。長い時間かけてここまで来た甲斐があった…。サルと一緒でもめげずに諦めずにここまで来た甲斐があった…。

なんだか、いろんな想いがこみ上げてきます。

石碑が…!!なんの石碑かわからないけど、きっとすごいものなんだろうとおもいます。

お店がありました。隣にはイスとテーブルもあります。ここで一息つけるわけですね。長い距離歩いてきた人たちにとってのオアシスです。かき氷売ってます。ビール売ってます。

先へ進みましょう。

穂高神社奥宮に到着。こちらの社が穂高神社奥宮です。

さっそく、縁結びのご利益を授かりましょう。目の前には『穂高岳』です。いい縁に恵まれますように…。

他の神社と違い、穂高神社奥宮の社は小さくてシンプルです。穂高岳が大きく眼前に広がっているので良しとしましょう。

恋愛パワースポットの『明神池』へ!!

穂高神社奥宮への参拝は無料です。

ただし、そこから先の明神池に立ち寄る場合は300円の入場料がかかります。明神池入口の受付で河合塾の消しゴムを愛用しているお兄さんに入場料を納めます。

明神池は15分くらいでまわれる小規模な観光スポットです。小規模ですが、穂高岳から降り注ぐ神の力は大規模です。目には見えないけど大規模です。体で感じられないけど大規模です。

龍をかたどったモチーフが入口に。

ボートには乗れませんが、ボート乗り場の先まで行くことができます。

ボート乗り場から眺める穂高岳と明神池。神秘の力、異彩を放っています。

こちらが『一の池』と呼ばれる場所。

少し奥まで歩くと、『二の池』が出てきます。池自体は繋がっていますが、反対側を見ることができます。こちらもいい景色です。

なんとも風情を感じられる風景です。これは穂高岳・明神池と一緒に写真を…。

共演しました。アメリカ人かな?カナダ人かな?橋の先端に立ってカメラを取り出したら「OK!Take a picture!」ってぼくにも通じる単語で言ってくれました。女性です。

これは恋の予感…?

…と思ったら、男の人と一緒に来てました。残念。「ありがとう!サンキュー!」と伝えてこの場をあとにしました。

ふたりに未来永劫幸せあれ!!

『穂高岳のお守り』!そして、おみくじの結果は…!?

明神池の入口に戻り、お守りを購入。700円。縁結びのお守りです。「仕事でも人間関係でもなんでも、これからの人生で最高の縁が舞い込んできますように…!」と願いを込めて。

ありがたいことに7月はいろんな人との縁が繋がりそうです。ぼくは幸せもんです。

そんな幸せもんのぼく。最近ひいたおみくじは『小吉』『吉』となかなか振るわない結果でしたね…。そういえば…。

でも、大丈夫!!ぼくは『明神エリアまでたどり着いた選ばれし勇者』です。サルと一緒に歩きもしました。

自信を持って…

『男みくじ』に挑戦!!

結果はなんと…!!

小吉でした。もう、ここから這い上がるだけだからね!!

『望む幸福は一日にして成らず』

と書いてあります。そうだよね。すぐに幸せになれるはずないよね。だから頑張れるんだよね?多忙に向かう人生か…。仕事が舞い込んでくるってことかな?それは楽しみだ!!

細かい内容は、

  • 仕事:自信を持つこと
  • 金運:安定する
  • 愛情:新しい展開あり
  • 家庭:誠意を尽くして
  • 対人:相手に主導権を
  • 勝負:後攻めがよし
  • 健康:一日三食を基本に
  • 趣味:ビジネスチャンスに発展
  • 買い物:他人への贈り物を

ということで、なんとなくぼくが考えていたこととか、なんとなく最近思ってたこととか、そんな感じのことが書かれてました。結構嬉しかったりします!

長野県最強のパワースポット『上高地』は勇者のあなたをまってます!!

  • 長い距離の往復
  • 野生動物との遭遇の危険
  • 大いなる自然の脅威

このポイントに打ち勝ってでもたどり着いて『自分を変えたい』と思っている勇者のあなた。上高地にくればあなたの運勢は必ずいい方向に変わります!

だって、この危険な状況。クマへの恐怖、サルとの競争、自然の猛威、果てしなく長い距離、といった多くの壁を乗り越えてでも「自分を変えたいんだ!」っていう意志が強いってことでしょ?

その意志があればきっと大丈夫!あなたは変われる!!

この険しいルートに挑戦して、自分が変われるかどうか試してみませんか?

これぞ、試練!!

関連記事:日本屈指の高原地帯!!夏は涼しく冬はスノボに最適な『長野県』観光スポットまとめ!!

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする