星野リゾートが仕掛ける軽井沢のデートスポット!『軽井沢 星野エリア』はおしゃれに涼しい場所でした!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

長野県の東部に位置する軽井沢は、隣接する群馬県との玄関口としても有名ですね。

もちろん全国屈指の豪雪地帯なので、冬の降雪量はものすごいことになりますが、夏は涼しく、避暑地としても有名です。「本当に避暑地として最適なの?」と思ったあなた!かなり涼しいですよ。この日は16時頃の気温が18℃でした。軽井沢を抜け、群馬県の高崎市に到着したのは17時すぎでしたが、その時の高崎市の気温は24℃。気温の差は6℃です。(実際は同じ時間で計測していないので、もう少し涼しくなってたんじゃないかな?)

軽井沢の中でも、中軽井沢駅から20分の場所にある、星野リゾートが仕掛ける『軽井沢 星野エリア』がとてもおしゃれで何時間でも過ごせる場所だったので、今回は『軽井沢 星野エリア』の紹介をしたいと思います。

関連記事:日本屈指の高原地帯!!夏は涼しく冬はスノボに最適な『長野県』観光スポットまとめ!!


印象と違った!軽井沢っておしゃれなエリアだったんだ!!

『軽井沢』って聞くと、みなさんどんなイメージをしますか?

『軽井沢』のイメージって?

ぼくはお金持ちの別荘地域。お金持ちが優雅に避暑を楽しむイメージ。暑い夏を避けて涼みに来る場所。なので、涼しい中でテニスをしたりバーベキューをしたり、基本は大自然の山奥で都会の喧騒を忘れるお金持ちの優雅な休暇。

普通の人は決して立ち寄ってはいけない。そんな場所。優雅で高貴なエリア。ただか、必要最低限のモノ以外はいらない。別荘と山と川とテニスコートとバーベキュー場だけでいい。

って、思ってたんですけど。

どうやら違ったようです。

『軽井沢 星野エリア』は星野リゾートが仕掛けたおしゃれな観光地だった!!

勘違いしてました。軽井沢はテニスコートもあればバーベキューもできる避暑地というイメージはきっと正しいと思いますが、他にもみどころ、楽しむところがたくさんありました。軽井沢のみなさん、ごめんなさい。

実際に、中軽井沢に足を運び、星野エリアにも行ったことで軽井沢という町が好きになりました。住みたい。

そんな軽井沢の星野エリア。おしゃれなお店が集まった素敵なスポットがあるんです!デートに最適!!ちなみに東京からなら本気出せば日帰りでもいけます

星野リゾートが仕掛ける!軽井沢のおしゃれな風景『ハルニレテラス』!!

中軽井沢から星野エリアへ向かうと、ひときわ賑わっているスポットを発見。

「どれどれ、ちょっと立ち寄ってみようか…」と駐車場(平日無料)に車を停めて歩いてみると…

『ハルニレテラス』…?『箱庭+(ハコニワプラス)』と同じテンポを刻んでるな。いい感じじゃないか。よし、寄ってみよう!

と、言葉の感じとテンポが、『箱庭+』に似てたので立ち寄り確定。

あたりを見回してみると、いろんなお店が並んでいます。

うーん、なんともいえないおしゃれ感!まわりの自然とハルニレテラスの景観がマッチしてます。

川沿いにはテラス席が。ここで優雅にコーヒーとか飲みながら、川のせせらぎの音を聞き、読書を楽しむ…。そんな最高の時間を演出してくれる場所です。最高じゃないですか!

「あっ…。でも読書しようにも本持ってないや…」

おしゃれなカフェがたくさんある!!

なんとですね、ハルニレテラスには『ブックカフェ』があります!

ここが、またかなり本格的なお店です。読書をするだけでもOK。店内に入れます。コーヒーを飲みながら読書したい?カフェなので、コーヒーをオーダーしてゆっくりとひと時をおくつろぎください!

そしてそして、本格的なコーヒー豆も販売しているんです!

お土産にも最適ですね!最近はドラマ『リバース』で深瀬くん(藤原竜也)が淹れるコーヒーだったり、カフェ『クローバー』での美味しそうなコーヒーにつられて、大規模コーヒーブームが到来しています!(ぼくの中では、ね)

関連記事:湊かなえ原作”リバース”に出てくるコーヒショップ『クローバーコーヒー』は実在するの?

10年前の事件の舞台も長野県ですし、『長野・コーヒー』っていう方程式が成り立ってるんじゃないかな?そんなことない?

照明も落ち着いた暖色で、心休まるお店になってます。というか、ここの商業施設のほとんどが同じ照明で統一されてて、一体感がすごい!気持ちいい。何時間でもいられる!

美味しそうなドルチェを扱っているお店だったり、

和スイーツだったり、

軽井沢クラフトビールが楽しめるお店だったり、

甲州ワインも楽しめちゃうBARがあったり、カフェが充実しています!もちろん店内ではなく、テイクアウトして外のテラス席でゆったりと川の流れを楽しみながら過ごすことも可能です。なんて贅沢な時間なんでしょうか…!

現実から解き放たれていく空間の演出。さすが星野リゾートです。

カフェだけじゃない!おしゃれな雑貨とかも扱ってるよ!!

カフェだけではなく、

  • 北欧雑貨のセレクトショップ
  • 食器類
  • 自然素材で作られた生活用品

を扱うお店もあります。本当、見ていて飽きない!デートスポットにも最適!

雑貨屋さん。

なんだ、このおしゃれなインテリアショップは…?

ま、まさか『ブティック』ってやつですか…?

そんなお店がズラーッと並んでます。

『村民食堂』って響きに騙されるな!!自然いっぱいの散歩道を抜けると『星野温泉』が待ってるよ!!

写真ボケててゴメン!

ハルニレテラスから散歩道を歩くと…

こんな感じの道ね。

星野温泉エリアに到着します。

星野温泉エリアには、

  • 星野温泉トンボの湯
  • 村民食堂

があります。村民食堂って響きを聞いて、ぼくは「あっ、村民食堂ってことは地元で取れた野菜とか川魚が食べられる定食屋なのかな?」っていうイメージでした。「日本酒とか飲める、地元の人が集うような飲食店だろう」って思ってました。

そしたら、これですよ。めちゃくちゃおしゃれ。おしゃれ感しかない。

都会で言うところの『スポーツBAR』みたいな感じ。カウンターにはモニターがついてるし、中を覗くとみんなおしゃれなクラフトビア飲んでるし。出てくるメニューも定食とはかけ離れたバルメニュー。

なんだここ。デートスポットに最高じゃないか!!

おしゃれな『村民食堂』を抜けると、星野トンボの湯があります。今回は入りませんでしたが、規模は中くらいかな。まわりが自然に囲まれているので、露天風呂は気持ち良さそう。

こんな感じです。散歩道も川沿いに歩けるから気持ちいいんだ!なんだってんだ、デートスポットに最適じゃないか!!

ハルニレテラスから星野温泉までの自然をお楽しみください!

ということで、せっかくなので、散歩道の自然をお楽しみください。

こんな景観のハルニレテラスから

散歩道に入っていくと…

綺麗な川が流れています。釣りをしている人もいました。何が釣れるのかな?

この澄み切った川の水。綺麗でしょ?心が洗練されるでしょ?

川の流れが急になるポイント発見。軽井沢の水神が荒ぶってます。

しばしば川の流れとせせらぎの音をお楽しみください。この都会の喧騒から離れた空間。デートスポットに最高じゃないか!!

星野リゾート『軽井沢 星野エリア』はデートで来たいスポットでした!!

時間がおしていたので、あまり長い時間滞在できませんでしたが、デートできたい最高のスポットでした!

お土産もいろんな種類が買えるので楽しいですよ!

ちなみにぼくは、

これを買いました。

何かわかりますか?

『リバース』、コーヒー、となると、次に来るのは…

そうですね。『ジャム』です!!

りんごのジャムとブルーベリーのジャムを購入しました。きっとコーヒーに入れて飲んだら最高に美味しいんでしょうね!糖質制限が終わったら、コーヒーに入れて飲もうと思います!!

今年の夏は、ぜひ軽井沢へ!!

軽井沢 星野エリア

長野県北佐久郡軽井沢町長倉星野

アクセス

中軽井沢駅より徒歩20分 車5分

軽井沢駅よりシャトルバス



スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする