【良縁・復縁】京都で大人気の『縁結びスポット』!5つの神社・お寺を巡る旅。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

「良い人と巡り会いたい…!」

「素敵な恋愛がしたい…!」

縁結びの神社やお寺を巡る人は、いつだって「『新しい縁』が結ばれるようにお願いしに行ったよ!」という素敵な言葉を残して、お参りに行きます。

…嘘だ!絶対に嘘だ!

縁結びのお参りをしに行く人の9割は、絶対に『復縁』希望の人だ!絶対だ!!

って、ぼくは思ってます。新しい出会いのためにお参りする人なんてごくごくわずか。恋愛のお参りなんて、今も昔も『復縁』がメインです。絶対です。

みんな、やり直したいんだよ。フラれた側はさ、みんな未練タラタラなんだよ。口では前向きな発言してるけどさ、そんな簡単に忘れられるわけないでしょ?

神にも仏にもすがりたい、そんな一心でお参りするんだよ…!

ということで、『復縁』にまつわる神社・お寺を探してみたところ…

なんと!!『縁をつなぐパワースポット』が京都に集中しているではないか!!

さすが、雅な古都、京の街。

『復縁』のために神にもすがり続けるぼくは、さっそく京都へ行く事にしました。ぼくの想いは、いったいどうなることやら…。

あわせて読んでね!

京都の観光スポットまとめはこちら!:【京都】「日本に生まれて良かったー!!」日本が世界に誇る観光スポット『京都』に行ったら◯◯に行こう!!

『良縁』『復縁』で有名な縁結びの街、京都で人気の5大縁結びスポットに行ってきたよ!

ということで、ネット上に溢れている『京都 縁結び』で検索に出てきた神社・お寺を洗いざらい調査し、登場頻度の高かった上位5つの神社・お寺に『復縁』のお参りをしてきたので、まとめます。

※紹介順は順位ではありません。京都観光1泊2日でまわったルートです。『現地へのアクセスの仕方』とぼくのアクセスの仕方に若干の違いがある部分はご容赦ください。

「こんなにいろんなところで『復縁』お参りしたら、神様同士でケンカしちゃうんじゃないか…」

と思ったそこのあなた!そう、そこのあなた!

応援してくれる神様は多いほうがいい。背中を押してくれる神様は多いほうがいい。

サポーターの少ないサッカーチームよりも、多いチームのほうが選手を勇気付けられるでしょ?

野宮神社

まずは、野宮神社へ。京都の西部、嵯峨野・嵐山地区にある野宮神社は『源氏物語』所縁の神社です。

『良縁』『子宝』『学問』の神様が祀られています。さすが『源氏物語』ですね。日本が誇る最高の文学であると同時に、最高の恋愛小説。光源氏がつなぐ『縁』と『学問』によって、大きなご利益が得られるわけですね。文系、そしてライターのぼくにとっては最高の場所じゃないですか!

JR京都駅から嵯峨嵐山駅まで電車に揺られ、下車したらまっすぐに『竹林の小径』を歩きます。

これね。映画のロケとか「そうだ、京都へ行こう」のCMとかに使われてそうな竹林の道ね。木漏れ日がめちゃくちゃ綺麗。すごい綺麗。すごい気持ちいい。大好き。

『竹林の小径』を突き進むと、程なくして『野宮神社』が見えます。

参拝客がたくさんいます。グローバルです。では『復縁』祈願を。

奥には『子宝』祈願ができるお宮様もあります。

なんとかして光源氏並みの強い『良縁』を引き寄せたいものです。

野宮神社の近くには、渡月橋もあるので、お立ち寄りの際はぜひ倉木麻衣さんの渡月橋を脳内BGMに訪れてみてください!

野宮神社

京都府京都市右京区嵯峨野宮町1

JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅下車 徒歩10分

今宮神社

続いて、今宮神社へ。

今宮神社へは、金閣寺から『北大路通』まで歩き、そこからの分岐点である『千本通』に合流する交差点を左折。そのまま北上し『今宮通』に合流したら右折です。金閣寺から徒歩で20分程度。バスも出ているようですが、バスは間違い乗車するとリカバリーが効きにくいことと、そもそも知らない土地だと間違ったことに気づかないケースもあるので、京都駅で手に入れた地図を見ながら歩きました。

案外歩けます。

今宮神社は別名『玉の輿神社』と呼ばれています。「ある意味、ぼくも逆玉なのかもしれない」と思い、今宮神社でお参り。

お願いします。良縁をぼくに。ここまで一生懸命歩いてきました。だから良縁をぼくに。

でも、その前に、先に、この2人の女性に良縁を。どうか、良縁を。

頼みます。彼女らに『玉の輿』の縁を…!

今宮神社

京都府京都市北区紫野今宮町21

JR京都駅よりバス 市バス205・206番「船岡山」下車→北へ徒歩7分

阪急烏丸駅よりバス 市バス46番 上賀茂神社行「今宮神社前」下車すぐ

※金閣寺からも頑張れば歩けます

八坂神社

古都を感じさせる情緒あふれる街『祇園』。祇園の街に『良縁』を運ぶ八坂神社にやってまいりました。八坂神社、すごい盛況っぷりです。修学旅行の学生もたくさんいます。何より、屋台の数が尋常じゃない。何かのお祭りかと思いました。

ズラーッと並んでます。この奥にもずっと続いてます。屋台は夕方ごろまでやってます。

すごい人の数です。では、お参りしましょう。といっても実は八坂神社へのお参りは2度目です。

前日の夜に祇園についたぼくは、一度ライトアップされた八坂神社にお参りしてました。八坂神社は夜でもたくさんの人が参拝に来ていました。

祇園なので、旅行に来ている人の宿泊地だったり、近くにお店がたくさんあるので、夜でも参拝客が途絶えないようですね。

ここは、全国の『八坂神社』の総本山ですから、ご利益が強そうです。本当、お願いします!

八坂神社

京都府京都市東山区祇園町北側625

京阪本線祇園四条駅より徒歩5分

阪急河原駅より徒歩8分

地下鉄烏丸線四条駅より徒歩15分

安井金比羅宮

さぁ、八坂神社へ2度の『良縁』祈願をしたあとは、安井金比羅宮を目指しましょう。

いくら『良縁』を願っても、『悪縁』が自分を取り巻いていたら『縁のキャパ越え』です。新しい縁を導くために、『悪縁』は断ち切りましょう。

安井金比羅宮は『縁切り神社』として有名です。「悪縁を断ち切り、良縁を呼び込む」京都最大のパワースポットといっても過言ではありません。数々のブロガー、ライターの方々が、『安井金比羅宮』に参拝し、その直後に思いがけない驚愕の『縁切り』に遭遇しています。

ということで、早速お参りしましょう。お賽銭を入れて…と。その前に、100円のお賽銭で『願い事』をお札に書き込みましょう。そして、それを持ってお参りします。この写真の左側、切れてますが、長い列があります。

並びましょう。

列の横には絵馬が張り巡らされていました。写真は取れませんでした。

だって…。内容が…。あまりにも…。カオスすぎて…。紹介できない…。

『SMAP5人の縁が途切れませんように!』とか、素敵な願い事もありました。ありましたが、 『◯◯と◯◯が離婚しますように』とか『◯◯が学校に来なくなりますように』みたいな文字列が…。結構キツイぜ?怨恨だぜ?事件性があるんじゃないかって疑うぜ?

「絵馬見たい!」という人は、ぜひ行ってみてください。なんとも言えない気持ちになれます。

そうこうしているうちに、見えてきました。「安井金比羅宮に来たら、これ潜るのデフォでしょ?」で有名な『縁切り縁結び碑(いし)』です。

先ほどお願い事を書いたお札に想いを込めながら、二度潜ります。往路は『縁切り』。そして復路は『縁結び』。

アラサーの男がひとりで熱心に祈りながら、この穴潜りました。はたから見たら「あの人やばいんじゃない?」って思われて、縁切られてしまいそうな、そんな状況です。

さぁ、ぼくにはどんな唐突な『縁切り』が待っているのでしょうか?

この記事を書いている現在「過去に縛られていてはいけない。前を向いて歩こう」って自分自身が決意した、『セルフ縁切り』くらいしか起きてませんが…。(あっ、これが『縁切り』のご利益だったのか…?)

何はともあれ、めちゃくちゃ効果のある神社なので、この神社目当てで京都に行く人も多いそうです。

「自分の人生を変えたい…!」と思っている人は、ぜひ行ってみてください。



安井金比羅宮

京都府京都市東山区 東町大路松原上る下弁天町70

京阪本線祇園四条駅より徒歩9分

阪急河原駅より徒歩12分

地下鉄烏丸線四条駅より徒歩20分

地主神社

最後の神社は、清水寺にある地主神社です。

安井金比羅神社からひたすら南下。徒歩で清水寺を目指します。そんなに遠くはありません。『二年坂』とか『三年坂』とか、観光スポットを歩きながらなので、体感時間は早いです。実際は20分かからないくらいかな?

こんな感じの道を歩き続けます。京都の情緒。風情。

着物をきて歩いている観光客も多い。みんな、暑くないの?ぼく、汗だくだよ?

清水寺につきました。さぁ、奥にある『地主神社』に向かいましょう!

さぁ、最後の神社です。全身全霊で『良縁』を願いましょう。

人がたくさん。大人気パワースポットですからね。

地主神社には、『恋占いの石』という石があります。これがふたつあって、「片側の石からもう一方の石まで、目を瞑って一直線にたどり着けると恋が成就する」という何とも素敵な占いです。

さっそく、やってみましょう!

…と言いたいところですが、たくさんの参拝客がひっきりなしに入れ替わる神社の中で、そんな無謀な挑戦はできません。石と石の間には何人もの人が歩いています。

挑戦は断念。でも心の中で歩いている自分を妄想してたどり着けたのでよしとします。たまにはこういうポジティブ思考も重要です。

地主神社

京都府京都市東山区清水1丁目317

京阪本線清水五条駅より徒歩15分

※清水寺内にあります

「笑う門には福来たる」だよ!忘れないで!!

ということで、京都5大恋愛成就スポットをご紹介しました。

1泊2日の旅行で、観光スポットもまわりながらのお参りだったので、『縁結びツアー』だけでまわったら、もう少しいけるんじゃないかなとは思いますが。(実は、下鴨神社にもいきました。残念なことに、到着時間には境内はしまっていて入れませんでしたが…)

でも、『縁結び』に大事なのは、『自分自身が人生を楽しんでいること』です。昔の人は言いました。

「笑う門には福来る」

と。

いつだって、笑顔で楽しい人生を過ごせている人のまわりには、素敵な縁で結ばれた人たちが集まってきていますよね?

『縁結び』の祈願のためだけに京都旅行をするのはもったいない!京都には素敵な歴史スポットがたくさんあるし、素敵なグルメスポットもあります!

すべてを余すことなく楽しんだ人が、きっと幸せになれるんだよね!

LIFE is Music!奏でるように生きようぜ!!

(ぼくは、京都の人たちが使う上品な京言葉が好きです。「〜してはります?」とか大好きです)

あわせて読んでね!

京都の観光スポットまとめはこちら!:【京都】「日本に生まれて良かったー!!」日本が世界に誇る観光スポット『京都』に行ったら◯◯に行こう!!



スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする