【完全版】既婚者20組が教える”喜ばれる結婚祝いTOP5”と”いらない結婚祝いTOP5”

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

ダウンロード (6)

友人が結婚します。

で、結婚式はまだ先なんだけど、なにかお祝いを渡そうと思って。

それで、ネットで「結婚祝い 友人」って検索したんですね。いろんなまとめサイトが表示されたので、「何がいいのかなぁ」って調べてたんですけど…。

どのサイトも内容が同じ。書き方も、書かれている内容も、まとめ文章の構成も。

なんだこれ?まったく参考にならないじゃないか。どれもこれも同じ内容でまとめやがって。絶対に他のサイト真似て、リライトして送り出しただけだろ?同じ内容が検索上位占めるってどういうことだよ?ちゃんと調査したのか?

と、憤りを感じつつ、「いや、これブロガーとしてはブーメランだよなぁ…」と思い直し、オリジナルコンテンツを作成する重要さを再確認した次第です。

前置きが長くなりましたね。



既婚者20組が教える”本当に喜ばれる結婚祝い”と”まったく喜ばれない結婚祝い”とは?

それなら、結婚祝いの核心に迫ってみようと。既婚者が貰った”結婚祝い”の本音に。

世の中では、結婚祝いはマナーとして、

  • 壊れる
  • 割れる
  • 切れる
  • 消える

などを連想させてはいけないと言われていますが、本当に気にしているのか?

  • タオルはいくらあっても重宝する
  • ペアの食器は喜ばれる
  • カタチに残るものが良い

などと言われていますが、そんなのみんなが贈ったらモノが溢れかえっちゃうし、本当に重宝するのか?

既婚者20組に実際にアンケート調査をして、核心に迫ってみました。

これがリアルだ!!

貰って本当に嬉しかった結婚祝いTOP5!!

「えっ、本当に!?ありがとう!!」

っていう本心を引き出すことのできた、本心から”本当に喜ばれた結婚祝い”はこれだ!!

5位 コーヒー詰め合わせ

ダウンロード

普段、自分ではあまり買わないコーヒー詰め合わせ。いつもよりもちょっとランクの高いコーヒーはかなり喜ばれます。

「知り合いが家を訪ねて来た時にも出せるので便利」

「コーヒーは好きだけど、良いコーヒーを普段は買えないので、嬉しい」

「たくさんもらっても、消費できるのでかさばらない」

という声がありました。

コーヒーは自分が飲まなくても、知り合いが来た時に出せるので便利で良いですね。それに、使い切りパックであれば、それほど手間もかからない。たくさんもらっても、ストックしておいて消費していけば良いので、何かと便利なようです。

ぼくもコーヒーが好きなので、ギフトでもらえると嬉しいな。

4位 ペアマグカップ

ダウンロード (1)

結婚のお祝いとして、よく名を連ねるのがペアのマグカップ。

「新婚の時にペアでお揃いのマグカップ使うことで幸せを感じられる」

「シンプルなデザインだと、知り合いが家を訪ねて来た時に使えるので便利」

「お酒を飲まないので、ペアワイングラスとかは用途がないけど、マグカップは用途が多いからありがたい」

食器類はかさばるから人気ないのでは…と思っていましたが、意外にもマグカップは人気です。コーヒーを飲む用のマグカップ、スープに使うマグカップ、など用途によって使い分けるケースがあるようです。結婚すると、ここまで考えるようになるんですね。

ただ、デザインは好き嫌いがはっきりするので注意が必要です。シンプルなデザインが好まれます。

「斬新なデザインすぎて使い方がわからないのものは、棚の奥に眠ったままになっている」

なんていう声もありました。

3位 レストランの招待券

ダウンロード (2)

普段なら行かない高級レストラン。結婚前・結婚後は何かとお金がかかるので、贅沢ができないため、こうしたサプライズの贈り物は喜ばれます。

「レストランの食事券を貰って、夫婦で行ってみたら、夜景はキレイだしサプライズプレードが付いてきたし、メッセージもあって、泣いてしまった」

「普段なら絶対に行けないようなレストランだったので、感動した」

「知り合いが結婚する時は、私もレストランの招待券をプレゼントする」

非日常が感じられるレストランの招待券って良いですね。これならモノではなく思い出に残りますね。「これからの記念日はこのレストランで!」なんてリピーターになってくれたら、贈った側も嬉しいですよね!



2位 現金・商品券

ダウンロード (3)

なんだかんだで重宝するのが現金・商品券です。これを言ってしまうと、「プレゼントは気持ちだろ!」って言われてしまう気もしますが…。これが現実です。

「現金・商品券だと、本当に必要なモノを買えるからありがたい」

「現金・商品券だと、額面がわかりやすいのでお返しがしやすい」

「現金だとあからさまな感じがするのでJTBの商品券だと嬉しいかな」

いくら「贈り物は気持ちだ!」と言っても、相手だっていらないモノはあります。いってしまえばゴミです。いらないモノを押し付けてしまう状況になる可能性があるなら、ここは思い切って商品券にするのが良いのでは?カタログギフトもありのようです。

1位 お箸(ペア)

images

圧倒的大人気。ほとんどの既婚者が口を揃えて言ったのが”お箸”でした。

「お箸はかさばらないし、たくさんあっても困らない」

「お箸は、簡単に折れちゃったりするから、ストックがあると助かる」

「結婚祝いで貰ったお箸は、結構良いお箸だったりするから物持ちが良い」

知り合いが家に来た時も、お箸は使えるので便利ですね。ただ、名前が入っていたりキャラクター物は避けたほうが無難です。好みに合わないと、お蔵入り…なんてことも。ただ、マグカップとは違い、お箸だとデザインにそこまで好き嫌いが出る人はいないようでした。

みなさん、結婚祝いの贈り物は、お箸がNo.1です!!

実はまったく喜ばれない結婚祝いTOP5!!

喜ばれると思って贈ってみたモノの、

「ありがとう!嬉しい!!」

っていう”気を使った言葉”を言わせてしまった”まったく嬉しくない結婚祝い”はこれだ!!

5位 観葉植物

images (1)

キッチンやリビングを彩る無数の観葉植物。部屋の中で見るグリーンの小さな自然は、人の心を和ませ、安らげる空間を演出します。

と、思いきや…

「はじめは『観葉植物嬉しい!』って思ったけど、水あげたり手間かかるから要らなかった」

「大きな観葉植物を貰ったんだけど、『どこに飾れば良いの?』って置き場所に困った」

「貰い物は『枯らしちゃいけない』ってプレッシャーになるから困る」

という声が。

確かに。植物は『見ているだけ』なら心が安らぎますが、水をあげたり枯らさないように世話をしないといけません。それが煩わしいと感じてしまう人も多いようです。何より、『貰った物だから』というプレッシャー。

よほどガーデニングが好きな人以外には送っちゃダメですね。ぼくは欲しいですけどね。

4位 ハンドミキサー

ダウンロード (4)

以外にも多かった意見がこちらのハンドミキサー。

「使わないからキッチンの奥で邪魔になってる」

「そもそも、ハンドミキサーを使う用途って何?」

「『いつか使うだろう』は一生こない」

ハンドミキサーのように、用途がほぼ決まっているキッチン器具は不人気のようです。他にも「ヨナナス貰ったんだけど、フルーツ冷凍しないし、本当に邪魔」といった声も。結構、値段高いキッチン器具なんですけどね…。ぼくも要らないですけどね。

3位 お皿

ダウンロード (5)

マグカップ・お箸が”喜ばれる結婚祝い”にランクインしていたので、食器類も喜ばれるのかな?と思いましたが、実は不人気なのが”お皿”でした。

「高級なお皿を貰ったけど、いつ使って良いかわからない…」

「デザインが好みじゃない物が結構多い」

「お願いだから、名前とか入れないで!」

お皿は、商品の面積が大きいので、オリジナルデザインでプレゼントする人が多いようです。プレートに名前を入れられてしまうと普段使いができなくなってしまったり、デザインがいろいろあるので好き嫌いがはっきり分かれてしまいます。

百貨店のギフトコーナーにいくと、数々のお皿が置いてありますが、選ぶなら慎重に。シンプルなデザインで。できれば避けたほうが無難です。ぼくもお皿はかさばるので要らないかな。

2位 圧力鍋

ダウンロード (6)

圧力鍋って便利ですよね。調理の時間も短縮できる優れものです。一家に一台はあるといいなっていうアイテム。

「圧力鍋貰ったけど、ふたつあっても困る」

なんと、『要らない物』として答えてくれた既婚者全員が同じ理由でした(笑)圧力鍋が便利なのは間違いないようで、持っていなかった既婚者の方は『貰って嬉しかった』と答えてくれました。

が、すでに持っていた人、ふたつ以上貰ってしまった人は、困ってしまったようです。一家に一台以上必要ないですからね。

圧力鍋は、自分たちで買ってもらいましょう。ぼくもそうします。

1位 写真たて

ダウンロード (7)

そして、栄えある『要らない物No.1』に選ばれたのは、写真たてでした。

「写真たてをたくさんもらっても、そこまで飾る写真がない」

「写真たてから『写真飾れ!』っていう見えないプレッシャーを感じる」

「写真たてを置くスペースの確保ができない。でも全員分飾らないとカドが立つから…」

贈り物としては手頃な写真たて。結婚祝いと考えると、「これからいろんな写真をとるだろうし、部屋に飾れるからちょうどいいよね!」って思って贈ってしまうのですが、実際に貰った側は大迷惑!

「Aさんに貰った写真たてはリビングに飾ってあるけど、Bさんから貰った写真たては使ってない…家に来た時どうしよう…」なんてプレッシャーに追い込まれることも。

既婚者は「頼むから写真たてはやめてくれ!」と言ってました。

お祝いに贈るなら!

アンケートの結果、お祝いに送るなら

  • 商品券
  • お箸

がベストだということにたどり着きましたね!

ちょっと変わった物を贈りたいと言う方は、

  • レストランの招待券

が良いのではないでしょうか?

ちなみに、結婚祝いでよく耳にする、

「タオルはいくらあっても困らないから便利」

という言葉は一切出てきませんでした。というか、タオルが嬉しかったなんて言葉は誰も言わなかったです。これは、ぼくが調査した既婚者20組がタオルをもらわなかったのか?特に琴線に触れなかっただけなのか?

それはわかりませんが、少なくとも”タオルは王道”ではないっていうことがわかりました。

友人への結婚祝いで悩まれている方は、ぜひランキングを参考にしてください!



スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする