ブログ開設5ヶ月目のアクセス数は…?《2017年3月版》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

ブログ運営も5ヶ月 とうとうフリーランスとして独立しました!

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。ブログを始めてから5ヶ月とうとう個人事業主として、コネも実績もないまま独立しました。世の中では、この行動を”無謀”と呼ぶんだぜ!!

ただ、やってみなきゃわからないことも多い世の中ですし、やらずに後悔するよりはやって後悔かなと思いまして。思い切って独立したわけです。みなさんがブログを読んでくれて、アクセス数が上がっていくことが、いまのぼくの生き残る唯一の道です。ありがとうございます!

3月は、フリーランスになってまとまった時間が取りやすくなったので、思い切って日本一周の旅に出てみました。

関連記事:さわやかのハンバーグは激ウマでした【スタート〜1日目】日本一周プリウスの旅

45都府県庁をまわる旅でしたが、日本をまわってみてまだまだじらないことは多いな、と感じる日々でした。それだけ、この日本にも可能性がたくさんあるということですね!

アクセス数的には、個人的にそろそろ1万PV達成したい時期です。

3月は2月と比べて日数が多いので、前月よりはアクセス数は伸びるだろうと予想はしていましたが、まだまだ1万PVには届きませんね。4月、新年度ですのでなんとか達成しようと思います。

今回は3/1〜3/31までの集計結果です。

3月のアクセス数は?

ということで、アクセス数の報告です。

※Googleアナリティクス調べ(1日〜31日)

  • セッション数:5031
  • PV数:5991PV
  • ページ/セッション:1.19ページ
  • 直帰率:90.88%
  • 新規セッション率:91.55%

先月が、

  • セッション数:3904
  • PV数:4484PV
  • ページ/セッション:1.15ページ
  • 直帰率:92.73%
  • 新規セッション率:93.88%

だったので、セッション数・アクセス数ともに上昇です!

セッション数は、予想が5500セッション。伸び切らなかったなぁ…。

新規セッション率が前月よりも下がっていますが、アクセス数が増えていることを考えると、リピートしてくれる方が増えてきたということですかね?ありがとうございます。

今月は、はてなブックマーク(はてブ)などのSNS拡散がほとんどありませんでした。基本はオーガニック検索での流入。ソーシャルでの流入は、映画『トモシビ』の監督、杉山泰一さんがFacebookで拡散してくれました。”いいね”もつけていただいて、とても嬉しい限りです!

関連記事:映画『トモシビ』の地、銚子に行って銚子電鉄乗って、駅DENしてみた!

今月は、ひたすらに記事を書きました。日本一周のレポートがメインだったのですが、ひたすらに書き続けました。

記事が増えてくると、単体でのアクセス数は少なくても、合計した時のアクセス数は増えますね。ぼくのブログは基本検索流入なので、

  • 自分の体験談
  • 世の中に必要とされている情報
  • 検索ワード

の3点を意識して、書いてみました。なかなか爆発的なアクセスには繋がっていませんが、じわじわと上がっているので、めげずに更新を続けようと思います。

まずは1万アクセス!!

アクセス数の多い記事は?

1日〜31日のアクセスランキングTOP5の発表です。

5位 東大に合格したい! 全国高等学校 東大合格者数ランキング2016

新顔ですね。

3月に入り、国公立大学の合格発表も落ち着いたことでの検索が増えました。

こちらの記事は2017年の最新の記事ではなく、前年の2016年の結果です。2017年の結果と見比べるために検索した方が多かったのかな?

やはり日本最高峰の大学、東京大学です。みなさん、関心があるようですね!

4位 ”アクアメール”とかいうアプリが勝手にスマホのショートカットに現れたので、対処法を書いておく

前回の4位をキープしています。まだしぶとく検索されているようです。

いきなりスマホのショートカット画面に現れて焦りましたが、ネットに対処法が書かれていたため、何を逃れました。いまだに時間差でアクアメールに苦しめられている方がいるのかな?それとも、本当にアクアメールを利用している方が、利用の仕方を調べているのかな?

後者だったら、ごめんなさい。ぼくは削除しました。

3位 東大に合格したい! 全国高等学校 東大合格者数ランキング2017

新顔です。

2017年の東大合格者のランキングです。

毎年そうですが、開成高校の合格実績は圧倒的ですね!

ただ、ランキングをじわじわと伸ばしてきている1983年創立の”渋谷学園幕張高校(通称:渋幕)”の猛追も見逃せません。この調子だと、5年後には日本の高校の歴史が塗り替えられるかもしれません。渋幕の猛追、果たしていつまで続くのか!?

目が離せませんね!

2位 偏差値40だった僕が1年で偏差値56まで上げて大学に合格した話

前回3位からランキングを上げてきました。

勉強のできなかったぼくが、大学進学を決意し、浪人を経て大学生になるまでのお話です。

1年みっちり勉強すれば、偏差値なんて上がるし、大学だって合格できるんですよ。ただね、やる気がなくて長い期間サボっちゃったり正しい勉強の方法をしらないと、なかなか結果は出ないんだよね。

そんな感じの話を書いてます。大学進学を目指している人はぜひ読んでみてください。

(ちなみに、ここでの話は、”私大文系”に限る 国公立や私大理系に進学するためには、数学とか理科が必要だけど、ぼくはその科目はできません)

関連記事:偏差値40から1年で偏差値62まで上げた現代文の勉強方法

関連記事:偏差値40から1年で偏差値62まで上げた古文の勉強方法

関連記事:偏差値40から1年で偏差値65まで上げた日本史の勉強方法

1位 ダラダラ続くLINEを終わらせるとっておきの方法とは?

前回から引き続き1位!ダントツです。

もう、王道中の王道記事。この記事がなくなったら、ぼくのアクセス数は激減します。

この記事だけで2016PV。先月に引き続き30%持って行っちゃいました。

どんだけライン嫌がってんだよ…。自分で書いておいて、こんなこと言うのもなんですが、なんか凹みますね…。

4月に入り、新しい出会いでLINEを交換する機会も増えると思います。となると自動的に

「この人、LINEしつこいな…。必要ないんだけど…めんどくさいんだけど…」

っていう女性の方も増える時期ですよね。検索増えそうですね。

こういう系の記事は長く読まれる傾向にあるのかもしれないね。同じような系統で書いた”飲み会で好きな女の子が「彼氏?いるよ!」と笑顔で実弾込めて、そこから武田観柳がガドリングガンぶっ放すようにノロけまくってきた時の対処法と傷を癒すための方法”を実体験満載でお送りした記事は、鳴かず飛ばずです。こういうのはつらい…。

関連記事:飲み会で好きな女の子が「カレシ?いるよ!」といってきた時の対処法3ステップと傷を癒す方法

アクセス数の多い地域は?

お礼の気持ちも込めて。ランキングTOP5の発表です。

日本一周をしてから見る地域ランキングは、感じ方がいままでと違いますね。自分の目で見てきた地域ですから、思い入れが強くなります。

第5位:名古屋

ダウンロード (3)

前月に引き続き、名古屋が5位でランクインです。

愛知県庁、そして遠くから見える名古屋城。旅の序盤で長居しなかったのが悔やまれます。名古屋には美味しいものがたくさんあるし、愛知県には豊橋・豊田、他にもたくさんまわってみたい地域があります。また時間を作って、愛知県・岐阜県をゆっくりまわる旅をしようと思います。

本日名古屋にオープンした”レゴランド”も気になっているので、近いうちに必ず行きます!

第4位:港区

%e6%b8%af%e5%8c%ba

前回の4位キープです。港区からエントリーです。さすがメディアの街、港区。きっと数々のメディア企業の方が、ネタを探しに探して、ググり続け、運良くヒットしたのでしょうね。まぐれで。

この記事を嗅ぎつけてくれたのでしょうね。(ならもっとヒットするはずだけどね)

関連記事:新卒就活生のあなたへ 自分の強みって知ってる?

港区は、千葉から新宿に向かう途中にちょこっとだけ触ったかもしれないレベルでした。お台場いこうかな。

第3位:横浜

%e6%a8%aa%e6%b5%9c

前回3位をキープ。神奈川が誇る、未来都市。みなとみらい。お洒落な街からのアクセスありがとうございます。

横浜、みなとみらいにある神奈川県庁は、とてもお洒落です。お城みたい。他にも横浜には観光スポットがたくさん。デートにも事欠かない街ですね。

山下公園、大桟橋、海の見える丘公園、ランドマークタワー、元町、中華街…。数え上げてもキリがないくらい。

行ったことがないって方は、ぜひ横浜・みなとみらいへお越しください!!

第2位:新宿

%e6%96%b0%e5%ae%bf

前回2位をキープ。新宿です。新宿にある都庁はものすごく大きいです。威風堂々としています。

その他、新宿からすぐの日比谷・霞ヶ関・永田町にも国会議事堂や最高裁判所など、国を動かしている中枢機関が集まっています。

そして、決まって近くには、日比谷公園などのゆっくりできるスポットもあります。

「東京はゴミゴミしていて苦手…」

というかたも、高層ビルが立ち並ぶ都市で感じる豊かな時間、ぜひ堪能しに来てください!地下鉄だったり、私鉄も充実しているので、行動しやすいですよ!

関連記事:外に持ち出してでも聞きたい!植田真梨恵〜はなしはそれからだ〜

新宿といえば、このマンガだよね。

ダウンロード (4)

今回も圧倒的1位!!大阪の方、本当にありがとうございます!!

大阪といえば、植田真梨恵さんの居住エリアです。きっと真梨恵さんがこのブログをみてくれているんでしょう。そして、「あっ、なんかええやん!ええやーん!!」とか言いながら毎日楽しんでくれているんでしょう。

まぁ、そんな妄想は置いといて。(妄想?ハルシーネーション?)大阪の皆様には感謝です。このブログの半分近くは、大阪の皆様に支えられています。

関連ページ:「植田真梨恵」一覧

大阪府庁はもちろんのこと、大阪城にも圧倒されました。あの威厳のある佇まい。ちょうど大阪に行った時、大阪城にプロジェクションマッピングしていてキレイでした。

あまりゆっくりできなかったけど、必ず戻ります。食い倒れたいので。

終わりに

3月はなんとか5000アクセスを突破しました!6000アクセスまであと少し!

ずっと言ってますが、次の目標は1万PVです。

受験に関しての記事も書きたいし、音楽関連の記事も書きたい。マンガのことも書きたい。もっともっと今いる場所を飛び出して、日本のいろんなところに行きたい。そして、見たもの感じたものを書きたい。

もちろん、植田真梨恵さん関連の記事もどんどん書いてくよ!

かなりまとまった時間をつくれるようになったので、植田真梨恵さんのライブにもじゃんじゃん参加します!お願い、ライブやって。

植田真梨恵さんを知らないって人も、少しでも楽しんでもらえる記事内容にできればなって。

基本は、くだらない雑談系がメインになるだろうけどね。それでも、

「まぁ、暇つぶしにはなるな」

とか

「定期的に読んでやってもいいよ」

って人が増えてくれるといいな。

記事の更新はツイッターで案内してますので、ぜひツイッターのフォローもお願いします(「ブログからきたよ」ってメッセージくれたら、もう速攻でフォロバします!)

ということで次は4月のアクセス報告です。よろしくお願いします。

あと、中学生とか小学生に、”働くってことはどういうことか?”みたいな授業もしたいな。職業体験事前学習みたいなものでお声がけください!50分間、全力で仕事について考える時間を提供します!!学校関係者の方、連絡待ってます!

(部活の顧問もやりたいです。本気で連絡待ってます!!)

あっ、2016年の終わりに、これまた時間をかけて書いた記事があるので、ぜひ見てやってください。(個人的には最高傑作だと自負しています)

おすすめ記事:【2016年版】植田真梨恵さんのいま考えられる最高のライブセットリスト組んでみた

それではまた!

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする