山形の”道の駅むらやま”は過去最高の道の駅でした!【13日目】日本一周プリウスの旅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

images

全国の皆様、こんばんは。りむです。

東北北上中です。

プリウスで日本一周の旅

ここから見た方は、ぜひ1日目から追いかけてみてください。

関連記事:さわやかのハンバーグは激ウマでした【スタート〜1日目】日本一周プリウスの旅

※この企画は、”Drive your dream!”でおなじみのトヨタ自動車の提供でお送りしたい願望満載ですが、いまのところ提供していただける予定はないです

とまぁ、前置きはそこそこに、13日目のレポートいきます。

ツイッターへのふぁぼ、地元の内容にリプなど反応くれているみなさん。本当にありがとうございます。みなさんからのリプ・ふぁぼはかなりの勇気になってます。今後とも宜しくお願いします!

【おさらい】日本一周の道のりは?

おさらいです。

今回の道のり、訪れる都府県の順番です。訪れた都市は★をつけるとしましょう。

  1. ★山梨★
  2. ★静岡★
  3. ★愛知★
  4. ★岐阜★
  5. ★滋賀★
  6. ★京都★
  7. ★三重★
  8. ★奈良★
  9. ★和歌山★
  10. ★大阪★
  11. ★兵庫★
  12. ★岡山★
  13. ★香川★
  14. ★徳島★
  15. ★高知★
  16. ★愛媛★
  17. ★広島★
  18. ★山口★
  19. ★福岡★
  20. ★佐賀★
  21. ★長崎★
  22. ★熊本★
  23. ★鹿児島★
  24. ★宮崎★
  25. ★大分★
  26. ★島根★
  27. ★鳥取★
  28. ★福井★
  29. ★石川★
  30. ★富山★
  31. ★長野★
  32. ★群馬★
  33. ★新潟★
  34. ★山形★
  35. ★秋田★
  36. 青森
  37. 岩手
  38. 宮城
  39. 福島
  40. 栃木
  41. 茨城
  42. 埼玉
  43. 千葉
  44. 東京
  45. 神奈川

13日間で35都市です。あと10都市!13日目は新潟ふるさと村からスタート。本州北上中です!

もちろん”心にゆとり!楽しく行動!”

【13日目】こんな感じでした!

ってことで、13日目の振り返りです。ツイートはシンプルかつコンパクトに。

13日目は東北、山形県を目指して北上開始。新潟→山形→秋田と抜けていきます。

新潟県庁目指して出発です!

新潟ふるさと村は、駐車場が広くて行動しやすかったです。スキー板やボードを積んでいる車も多かったので、雪山に来た人たちの休憩スポット、宿泊スポットになっています。

自転車旅でテントを張って休んでいる人もいました。夜寒くなかったのかな?

新潟ふるさと村を出て、数分で着きました。昨日のうちに来ても良かったかも。

これで、北陸地方制覇です!

東北へ!東北はすべての県が初上陸です!

実は、今まで生きてきた中で、東北へ来たことが一度もありません。なので、ものすごく楽しみです。まずは山形県へ!

新潟からの距離は150㎞ほど。そんなに遠くはありませんが、きっと山越えでしょう。

ラジオから飛び込んできた天気予報。長野県の中部・南部は明日、雪が降る見込みだそうです。しかも、長く降り続けるようで、積もるとか。

昨日のうちに抜けておいて正解だった!

道の駅おぐにで休憩です。そんなに大きな道の駅ではなさそうだけど、車がたくさん停まっています。なんでだろ?

レストランは開店前だったので、空いている食堂に入りました。暖炉ストーブがあります。あったかい。外は午前中、日が差し込んでいても冷えます。山道だから仕方ないですけどね。

なんで車がたくさん停まっているのかわかりました。スキーウェアを着ている人が多かったので、なんでかな?と思っていたんですが、隣にスキー場がありました。真正面から写真撮れば良かったですね。

北陸・東北の山間部は、こういった国道に隣接したゲリラスキー場みたいなものが多いのかな?

道の駅白い森おぐにの横にあるスキー場は、横根スキー場というところです。

米沢と山形って、新潟からいくと逆方向だったのか…山形県庁へ!

山形県で楽しみにしていたことのひとつとして、米沢がありました。道中、通過することがあれば、米沢城に立ち寄って、上杉鷹山が政治を指揮した街を見ようと思っていたのですが…。

上杉鷹山は、中学生の時に何度も読み返した本です。学級文庫にあって、上下巻なんですけど、読み始めたら衝撃を受けて。それから何度読み返したかな?

山形県庁は、庁舎の目の前に山々がそびえています。「うっすら雪化粧をした山を眺めながら仕事ができるなんていいなぁ」って一瞬思いましたが、それ以上に雪国の生活の厳しさを考えたら、そんなこと言えなくなりました。すみません。

秋田県を目指して 山形県の道の駅むらやまは最高のスポットだ!

こちらもラジオの天気予報から。

東北地方では、夕方から雨、ところにより雪が降るそうです。

ムリして進んでも危険が増すので、ゆっくり進むことにしました。

※天気は今日ではなく、明日崩れるようです。

途中立ち寄った道の駅むらやま。駐車場が満車状態です。人気の道の駅のようです。

780円で1皿盛り放題のビュッフェが人気です。他にも米沢牛のステーキ定食や米沢豚を使用したメニューもあります。

ぼくは、山形牛温卵そぼろ丼をオーダー。めちゃめちゃ美味しかったよ!


お土産で人気の”まゆ玉”道の駅むらやま限定の商品。ふわっとトロッとな感じです写真を見る限り。

ぼくは、山形=お蕎麦というイメージから(でもお蕎麦は食べてない)そばパフェなるものを食べてみました。甘くて美味しかったです。きな粉餅を食べている甘い感覚から最後はさっぱりする感覚。なんとも言えない絶妙な味でした。

気になる方は、ぜひ道の駅むらやまへ!

秋田県を目指します

あまりに道の駅むらやまの居心地が良すぎて、このまま1日滞在してしまいそうな勢いだったので、体にムチ打って出発します。

目指すは秋田県!

秋田県に突入してから、はじめの道の駅に着くまでだいたい20㎞くらいかな?それまでノンストップ山道です。雪原が広がる国道を走ります。山形県の山間部の側道の雪の高さよりも秋田県の山間部の雪の高さのほうが上をいってました。

雪国は、北に行くにつれ、レベルが上がっていきますね。雪崩注意報の意味がわかりました。側道の雪が崩れてくる可能性があるよってことですね。(違う?)

松皮餅、ちょっと気になってたんだけどなぁ。残念。

日本海も秋田・青森で見納めです。もしかしたら青森までの道中で日本海側を走らないかもしれないので、これが見納めかもしれません。

そう思ったら、なんだか感慨深いものがありました。

明日は、あまり動き回らずおとなしくしてようかな。

秋田県長に到着です。

庁舎にかかっている”さく、さく、あきた”という言葉。なんかいい響きです。


ということで、近くのマックで作業しつつ、道の駅を目指します。

本日は、ここで終了です。

13日目のまとめ

新潟から北上。訪れた都市は35都市となりました。

今日は、3都市まわったり、春の高校野球選抜聞いたり、という1日でした。移動中の楽しみです。

高校球児は、一度負けたら終わりの”ノックアウト方式”で戦っています。10回裏の逆転サヨナラも、21対0のスコアも、40年ぶりの選抜でのヒットも、すべて”今という瞬間”に輝くための行動が起こした事象です。

「仕事でも何でも、ぼくたちはやり直せることはたくさんある。だけど、この瞬間は取り戻せないんだ」

そういった気持ちを忘れずに旅を続けていきたいです。

東北地方は、3月下旬でも雪が降ります。人の背丈ほどの雪が側道に積もっています。

「まだスタッドレスタイヤは必要」

です。もしくはチェーン。

タイヤチェーンは鎖タイプだとすぐに切れてしまうので、ゴムタイプが良いみたいです。

チェーンよりも、スタッドレスタイヤを装着するほうが確実ですね。

3月だからと言って、道路をなめてはいけません。命に関わりますからね。

現場からは以上です。

ってことで、14日目以降は秋田の道の駅から今回の最北端、青森を目指します。そこから東北を南下。旅も終わりに近づいています。松尾芭蕉もこんな気持ちだったのかな?

ツイッターで状況を報告していきますので、ぜひツイッターをフォローして確認してみてください!

それでは!

14日目はこちら:混浴は男のロマンだ!いざ酸ヶ湯温泉!!【14日目】日本一周プリウスの旅

スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする