『クレカで信用を稼げ!』20代社会人がクレジットカードを使うべき最大の理由は『信用』の蓄積!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

20代社会人のみなさま。こんにちは。

いきなりですがクレジットカードって使ってます?

アバター画像
クレジットカードって、持ってると使い過ぎちゃいそうだし…現金で払えるなら必要ない気がする…

クレジットカードって怖いイメージがありますよね。

「クレジットカードを多用することで支払いが滞ってしまうとブラックリストに登録されてしまいローンの審査や新しいクレジットカードの審査に通らなくなってしまう」という話も聞きますよね。

アバター画像
クレジットカードってマイナスのイメージが先行してしまっていて利用に躊躇してしまう人もいると思いますが、実は20代社会人こそ上手に使っておいたほうが良い制度なんです!!

この記事では

  1. 20代社会人が『クレジットカード』を利用することで手に入れられるメリット
  2. 20代社会人が上手にクレジットカードを使う方法
  3. 20代社会人におすすめのクレジットカード

についてお話します。

20代社会人よ!いますぐクレジットカード利用をはじめて『信用』を蓄積しよう!

クレジットカードを利用するメリットとは何か?

  • 現金を持たなくて済む
  • マイルやポイントがたまる
  • 支払いを翌月にまわせる

あたりが思い浮かぶメリットですね。

あなたもブラックリストという言葉は知っていると思います。

ブラックリストというマイナスの言葉が先行しているため、クレジットカードはあまり使わないほうがいいと思ってますよね?

アバター画像
違います。クレジットカードを利用する一番の理由は『信用の蓄積』です

クレジットカードを利用する一番のメリットは『信用の蓄積』なんです。実は『信用の蓄積』という点に関して着目している人って意外と少ないのが現状。

クレジットカードに『信用の蓄積』をすることで、あなたが30代になったとき大きなメリットをもたらしてくれます。

クレジットカードを利用すると履歴がCICなどの個人信用情報機関に登録されます。ここがポイント。

クレジットカードの支払いは

  1. クレジット会社からお金を融資してもらう
  2. クレジット会社にお金を返済する

という構図が成り立っています。クレジットカードを利用することで『返済能力』を証明することができるんです。『返済履歴』が登録されます。

クレジットカードを利用している人は『返済能力』があると判断されるので、住宅ローンを組む際に有利になります。お金を貸しても返済できるという『信用』が蓄積されるのです。

クレジットカードを利用していない、または持っていない人は『返済履歴』が登録されません。そのため『返済能力』があるかどうかの判断ができません

20代社会人の人は、すぐに家を買うということはないでしょう。ただ30代を迎えて家庭を持った時、ローンが組めないのはダメージが大きいですよね?

20代のうちから『信用を蓄積』しておけば、30代になった時に大きなメリットとして返ってきます。

アバター画像
『信用の蓄積』と言っても、ムダにカードは使いたくないですよね?上手にカードを利用して信用を蓄積したい。続いて20代におすすめの『支払いに悩まされないクレジットカードの使い方』を紹介します!

「支払いが怖い…」支払いに悩まされないクレジットカードの上手な使い方は『固定費支払い』!

20代社会人の上手なクレジットカード利用方法は『固定費支払い』の一択です。

具体的には

  • 家賃(※契約時に確認必須)
  • 光熱費(電気・ガス・水道)
  • 通信費(携帯電話・WiFi環境)

です。確実に費用が発生する固定費は銀行の口座振替よりもクレジットカードで支払うのが上手な使い方。

ポイントやマイルも貯まります。

  • 家賃:6〜7万円
  • 光熱費:1万円
  • 通信費:1万円

と考えると、毎月の支払いによって10万円近くの『返済履歴』が蓄積されます。年間で120万円の信用の蓄積。

10年間で『1200万円の返済履歴がある人』と『全く返済履歴がない人』、あなたならどちらの人にローンで融資しますか?

ぼくなら間違いなく1200万円の返済が可能というデータを持っている人に融資します。

『固定費支払い』だけでもこれだけ大きな信用を獲得する事ができます。

アバター画像
信用を積み上げる大事って社会人の時は身を以て感じられないんですよね。ぼくは会社員を辞めて『社会的信用』の大きさをダイレクトに感じました。今のうちに社会的信用を積み上げたほうがいいですよ!

20代社会人におすすめのクレジットカード4選!!

ここまででクレジットカードを利用するメリットは十分に感じてもらえたと思います。

アバター画像
20代社会人が持つべきクレジットカードのおすすめは?用途別におすすめのクレジットカードを見ていきましょう
  • 銀行カード系
  • ショッピング利用系

に分類して紹介します。

18〜25歳限定!年間1回の利用で翌年の年会費無料!『三井住友VISAカード』デビュープラスカード

『三井住友VISAカード』デビュープラスカードは

  1. 18〜25歳限定
  2. 年間1回の利用で翌年年会費無料
  3. 10〜80万で利用枠設定が可能
  4. ポイントが通常の2倍
  5. 入会から3ヶ月はポイントが5倍

主に初めてクレジットカードを持つ学生や新社会人向けのクレジットカードです。

26歳になると『プライムゴールドカード』へ切り替えになりますが、『クラシックカード』への切り替えも可能です。(『プライムゴールドカード』に自動切替をすると年会費が5000円かかるので、クラシックカードへ切り替えたほうが良いです)

『固定費支払い』で確実に利用するので年会費は実質無料になります。

入会3ヶ月はポイント5倍。1000円につき5ポイントなので、10万円の固定費=500ポイントです。

1ポイント=5円相当で換算されるので

『500ポイント=2500円相当』×3ヶ月=7500円相当のポイント

これはお得ですね。



年齢制限なし!信用は銀行に貯める!『三井住友VISAカード』クラシックカード

『三井住友VISAカード』クラシックカードは

  1. 18歳〜利用可能
  2. 年会費初年度無料 ※条件により翌年以降も無料
  3. 日本でもっとも実績のあるVISAカード
  4. 年間100万円までのショッピング補償

スタンダードなクレジットカードです。

はじめてクレジットカードを持つ26歳以上の社会人向け。

『固定費支払い』で確実な信用を蓄積したのち、ゴールドカードに移行する事も可能です。

銀行に信用を蓄積できるカードは社会人にとっておすすめです。



旅行好きにおすすめ!マイルを貯めて賢く旅行!『JALカード』

『JALカード』は

  1. 18歳〜利用可能
  2. 年会費初年度無料 ※翌年以降2160円
  3. 入会ボーナスで最大5000マイル
  4. 飛行機搭乗ボーナスで最大5000マイル

スタンダードなクレジットカードです。

はじめてクレジットカードを持つ社会人で旅行好きな人向け

『固定費支払い』で毎月10万円支払うと12000マイルが貯まります。6000マイルから国内旅行を楽しむことができます。

旅行好きな人にとって『固定費払い』で信用も蓄積されつつ、マイルを貯めて旅行に行けるというのはメリットしかないですね。

2年目以降は年会費が2160円かかりますが、貯まるマイルを考えるとメリットが勝ります。

旅行好きの社会人には絶対におすすめの1枚です!



年会費永年無料!Tポイントも貯まる!YahooJAPANの『ワイジェイカード』

『ワイジェイカード』は

  1. 18歳〜利用可能
  2. 年会費永年無料
  3. 入会ボーナスでTポイント最大10000ポイント
  4. JCB・VISA・Mastercardから選べる

スタンダードなクレジットカード。

ぼくも使っているカードです。

カード利用をしなくてもTポイントを貯められるのでちょっとした買い物の際にも重宝します。車を利用している人はエネオスでもTポイントを貯められるのが便利です。

なによりも年会費が永年無料というのが良いですね。

ただ、デメリットとして銀行系や航空系のカードと違い運営会社が急に変わってしまうことがあります。

そこがちょっとストレスなんですけどね。年会費永年無料のメリットは大きいです。



クレジットカードを賢く使って『信用の蓄積』をしよう!!

クレジットカードを利用する一番のメリットは『信用の蓄積』。

確実に利用する『固定費支払い』に照準を絞ってカードを契約し、あとは家で眠らせておくというのも上手な使い方です。

信用は固定費が勝手に稼いでくれます。

銀行系・航空系のクレジットカードがおすすめですが、年会費が気になる人は永年無料のカードから始めるのもありですね!

ちなみにぼくはカード上限を20万円に設定しています。20万円までならムダに使うということもないです。

ぼくは固定費以外にも

  1. Amazon利用
  2. ドメイン・サーバー費用
  3. 高速バス・飛行機

はカードで支払いしてます。

ポイントはすべてAmazonポイントに変えてます。Amazonヘビーユーザーにとって、Amazonポイントに変えられるってすごく重要ポイントです。

信用も蓄積できて、Amazonポイントも手に入る。お金が勝手に働いてくれてます。

アバター画像
ただ固定費を支払うだけではなく、お金にも働いてもらいましょう!合言葉は、賢く支払いで『信用の蓄積』!!
スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする