趣味が副業!?30代からはじめる『在宅ワーク』で月3万円の副収入を稼ぐ方法!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

現状の給料に満足してますか?

アバター画像
あぁ、あと3万…3万あったら生活が激変するのに…このままでいいのかな…?

と夜な夜な嘆きながらスマホを見ている30代のみなさま、こんばんは。

アバター画像
なんで『こんばんは』なのかって?自分の体験談です。

夜、ベッドに入って寝る前に考える事はいつだって

  • 仕事辞めたい
  • お金欲しい
  • もっと自由に生きたい

でした。

「あと3万あったら…」という気持ち、痛いほどよくわかります。

そんな30代のあなたに、今回は

  1. 時間に縛られない
  2. 場所に縛られない
  3. 趣味を活かす
  4. 在宅で月3万円の収入

をテーマに『楽しく副業する方法』を提案します。

「ブログで稼ぎたい!」という人はこちらをご覧ください。

関連記事:【ブログで副業】『30代からのネット副業』で月3万円!?初心者が月3万円稼げるまでに成長させたブログとは?

「胡散臭いな…」と思ったらブラウザバックしていただいて大丈夫です(^ ^)



副業解禁時代の到来!…『終業後にバイト』は体力的に現実的じゃないよね?

アバター画像
あぁ、あと3万…でも仕事のあとにバイトするなんて体力的にも辛いし、残業あったら時間もよめないし…ムリよね…

と思っている30代のあなた。

えぇ、現実的じゃないですよね。

体力がありあまる20代体育会系の人ならまだしも、年々衰えていく体。

10年前の「このままオールで飲み明かして、明日8時から出社!」なんていう姿は遥か彼方。

アバター画像
どう考えてもフルタイムで働いたあとにバイトするなんて現実的じゃないですよね…

となると、土日などの休日を使ってバイトするしか方法はありません。

アバター画像
あれ?自分の人生を豊かにするためにお金を稼ぐのに、結局休みの日も仕事しちゃったら、何も変わらなくない?これ、本末転倒じゃない?

辛い思いをして仕事して、休日もバイトして、自分の好きなことに時間が使えなくなって、何を楽しみに生きていけばいい世の中なんだろう…?

こんな世の中じゃ…

アバター画像
ポイズン

【得意分野で月3万稼ぐ】『趣味を副業に活かす』在宅ワークの方法を公開!!

『ネットで副業』と調べてもらえればわかると思いますが、世の中には怪しい情報がたくさん飛び交っています。怖いくらいに。

その中から安全な方法を探し出すのはかなり難しい。

アバター画像
「あぁ、もう、すぐにでもお金がほしい…お金、ほしいよぅ…」という人は気をつけてください。『1日30分の作業で月100万円!』とかの情報商材に引っかかっちゃダメですよ!!

副業をする上でもっとも効率が良いのは『趣味を活かす』ことです。

  1. 写真撮らせたら右にでるものはいないよ?
  2. 絵を描くのが得意!
  3. 趣味で楽曲を作っている!
  4. パソコンなら任せて!
  5. 人の相談に乗るのが好き!

趣味の域ですね。完全に趣味の域ですね。

ほんの一例ですが、これ副業になる可能性を大きく秘めてます。

ひとつひとつ解説していきますね。

ケース①:『写真』を副業にする!

写真を撮るのが趣味で、休日はどこかへお出かけして写真を撮りまくっている人におすすめなのが『写真』を使った副業です。

写真を副業にする方法は

  • プロフィール写真の撮影
  • 風景写真の販売
  • フリー素材写真サイトの運営

などが挙げられます。

知り合いに

アバター画像
Twitterのサムネにしたいから写真撮ってよ!

とか言われて、簡単に撮ってあげてませんか?

スマホで軽く撮った写真ならまだしも、一眼レフ引っさげて、撮影スポットまでわざわざ行って写真を撮ってあげる…とかしてませんか?

あなたの写真スキル、価値があることを忘れてはいけません。

  • InstagramやTwitterに写真の一例を載せて依頼を受け付ける
  • ココナラを利用して依頼を受け付ける
  • フリー素材掲載サイトを立ち上げて『ご希望の写真撮影します』と依頼を受け付ける
  • フリー素材掲載サイトで広告収入を得る
  • 写真買取サイトで買い取ってもらう

など、副業にできる可能性はたくさんあります。ネットで調べると買取してくれる業者もたくさんでてきます。あなたの写真には価値があるのです。

撮影は現地に赴く必要があるので、量産ができなかったり、在宅でできなかったりと制約は生じてしまいますが…。

  • 撮影:1回3000円〜
  • 販売:1枚100円〜
  • 買取:1枚100円〜
  • サイト運営:1PV0.1円〜

あたりですね。サイト運営はブログに似てますね。

サイト運営はおすすめです。ぼくもフリー素材探してさまよってたりするので、確実にアクセスしますね。

ケース②:『イラスト』を副業にする!

「なにこの絵!?めちゃくちゃうまいんだけど…!!」って驚愕するようなイラストをTwitterで見かけることってありますよね?

ぼくのTwitterフォロワーさんにも『劇的に絵がうまい』人が何人もいるんですよね。ぼくは絵が描けません。その才能、本当に尊敬します。

イラストを副業にする方法は

  • プロフィール画像(似顔絵)の作成
  • Twitterのヘッダーイラスト作成
  • ブログ差し込みイラスト作成
  • イベント・お祝い事に使用するイラスト作成

と実は写真よりもニーズがあります。

なので、

アバター画像
イラスト上手ですね!わたしのサムネ画像お願いできませんか?

みたいなのをTwitter上で見かけると

アバター画像
あぁ、簡単に「いいですよ!」って受けちゃもったいないよ…あぁ…

って思います。

アバター画像
写真よりもイラストのほうが『無料クレクレ』の敷居が下がるのなんで?知り合いでも何かしらの対価渡そうよ?ね?

※仲の良い人に自分から描いて渡したりするのはありだと思ってます。ぼくも仲の良い人の公演情報は無償で記事にしてますし、他のところで良くしてもらってるので。そこそこの人に「お願いされたら…」っていう状況です

※ぼくはナイスガイに助手を勤めてもらうときは何かしらのお礼をしています

アバター画像
ココナラでイラスト作成を出品したら、1枚500円以上で依頼がくるよ?1000円以上の価格で販売することもできるよ?

趣味で月に30枚とか描いてるイラスト好きの人は、絶対にココナラやったほうが良いと思うんだよなぁ…。

ケース③:『楽曲制作』を副業にする!

趣味でDTM(デスクトップミュージック)制作しているみなさん。

世の中に数多あるインディーズレーベルの大手レコード会社と直結していない名前も聞いたことのない個人事務所のプロデューサーって

  1. 楽曲制作
  2. ボイトレ(という名の甘いエサ)
  3. レコーディング
  4. 自サイトでの楽曲配信

でどれくらいのお金とってるか知ってます?

ぼくが関係者から聞いた相場だと15〜20万くらいとってます。

自分で曲を作れない人は投資します。歌詞は書けても曲は書けないから。

これね、

  1. ボイトレ
  2. レコーディング
  3. 楽曲配信

っていう工程は必要ないんですよ。小さな個人事務所のやってるボイトレレベルって、ぼくでも教えられます。残念ですが。

レコーディングは機材ないからできない?いいえ、デジカメで臨場感ある動画を撮影すれば良いじゃないですか?

楽曲配信?小さな個人事務所のサイトに配信されても見ないですよ?それよりもYouTubeとかTwitterで臨場感ある動画を拡散したほうが多くの人の目に付きますよ?

そうです。

ネックなのは『楽曲制作』だけです。

こればかりは、素人のぼくにはムリです。音楽の文法すら理解していませんので。

ってことは、ですよ?

アバター画像
1曲2万円で提供します!

って結構ニーズありますよ?

ぼく、これかなりおすすめの副業なんじゃないかって思ってます。

結婚式のBGM作成とかもありですね!!

アバター画像
ただし、音楽センスがないとムリ!!

ケース④:『パソコンスキル』を副業にする!

個人的には一番おすすめの副業です。

ぼくがいまちょっと考えてる仕事内容なんですけどね。

アバター画像
世の中って『大スマホ検索時代』じゃないですか。どこに行くにも何をするにも、まずはスマホで検索しますよね?ただ、検索してもサイトの内容が薄かったり、一昔前の仕様だったり、サイトすらなかったり…なんてこと、ありません?

この副業、かなりチャンスなんじゃないかって思ってます。

ぼくのサイトは完全に個人で作成しているサイトです。(ところどころ手伝ってもらってはいますが…)

何が言いたいかというと『素人でもこれくらいのサイトは構築できる』ということです。

では、あなたの地元の商店街を歩いてみましょう。その際のチェック項目は

  1. 地域密着型の個人商店
  2. 40代以上の経営者が営んでいる
  3. サイトの仕様が古い(サイトがない場合はスルー)
  4. 近くに同じ形態の店舗がある(サイトは綺麗に構築されている)
  5. 自分の事業以外に時間を割く雰囲気は感じない

まずは街を歩きましょう。そして気になる店舗を見つけたらスマホで検索してみましょう。古い仕様のサイトがヒットすれば第一段階成功です。周りにサイトをキレイに構築している同業がいればなお良しです。

『サイトがある』ということは、ネットからの集客を少しは気にしているということです。(サイトがないと、この前提が崩れる場合があります)

『サイトが古い』ということは、そこにかける時間も業者に依頼する余裕もあまりないということです。

ぼくたちが格安で作成するっていうのはどうでしょうか?

伝える項目は

  • 近くの同業はサイトをキレイに構築している
  • サイトが古い=顧客獲得の機会損失に繋がっている
  • 現代の情報収集はネットの検索がメイン
  • 簡単なサイト構築だけなら格安でできる

これだけです。自分で構築したサイトがあるなら、それを見せてみるのもアリですね。

業者に依頼すると、テンプレートで作成するサイトでも3〜5万はかかります。

アバター画像
簡単なサイトならぼくたちでも作れますが、個人商店の人たちは作る余裕がないケースがほとんどです。1件につき2万円でサイトを作成するっていう副業はアリなんじゃないかな?

スキルに自信がないならTechAcademy [テックアカデミー]とかで修行してからでもいいと思います。ただし、無料体験で合うか合わないかは見極めてね。

※ネットに弱い個人商店の人たちがターゲット層になるので、自分の足で店舗に飛び込む必要があります。ネットで呼びかけてもターゲット層は見てません

※作成依頼を受けたらサポートまでちゃんと責任もちましょうね!!

ケース⑤:『人生相談』を副業にする!

最強の副業です。

自分の人生経験以外必要のない副業。

世の中には

  • 知り合いには相談できない
  • 誰かに話を聞いてもらいたい
  • できれば身内や知り合いにバレたくない

と考えている人がいます。

そういった人たちの相談にのる副業です。

電話占い【ココナラ】などで『人生相談』を出品することも可能なので、検討してみるのもアリかなと思います。



【30代の強み】人生経験豊富な30代の『鍛え抜かれた趣味』が副業のカギになる!

ここに挙げた内容は一例です。

旅行が趣味なら、『旅行相談』もひとつの副業になります。

パワースポット巡りが趣味なら、『恋愛相談』もひとつの副業になります。

ぼくは独立しているので『副業』ではありませんが、

  1. 文章を書くのが好き→ブログ運営
  2. 人に教えるのが好き→大学でのSPI講師
  3. 『下克上』的な状況が好き→振り切った学習塾運営
  4. サイト作成楽しい→簡単なホームページ作成

と仕事の幅が広がっています。

もちろん、成功するかどうかは自分でやってみないとわかりません

他の誰かが成功していることをそっくりそのままやっても失敗することもあります。逆もまた。

ただね、自分の趣味だったり好きなことだったら『頑張る』とかそういう感情はないと思うんですよ。

アバター画像
もともと好きなことをしているだけですからね!絵を描くとか仕事じゃなくても好き勝手描くはずだし、それが仕事になったら素敵なことだよね!!

『イラスト作成』とか『楽曲作成』とか『写真』はセンスありきの芸術なので、これから身に付けるのは難しいかもしれません。

でも『パソコンスキル』や『人生相談』は誰でもできるんじゃないかな。

ぼくはまったくの素人からサイトを構築して、このサイトレベルなら自分で作れるようになりました。(1年かかってないよ?)

人生相談は30代の人ならいろいろ経験してると思うので、過去の体験から話せるはずだし。

アバター画像
ぜひ自分にあった得意分野を見つけて副業に活かしてみてください!
アバター画像
趣味なんてないよ…

という人はこちらの関連記事!

関連記事:『30代趣味なし社畜』に贈る!元社畜がフリーランスになって実践した『運気の上がる5つの趣味』!!



スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする