【格安SIM×WiFi】ひとり暮らしの『スマホ代節約』なら格安SIMスマホがおすすめ!

楽しむ

月々の通信料金が高くて悩んでませんか?

  • スマホ料金:12000円
  • インターネット料金:5000円

月々17000円。年間にすると20万円以上。

ひとり暮らしは『家賃』『光熱費』『食費』など、月々の諸経費が諸々かかります。

りむさん
りむさん

月々17000円、年間で20万円以上かかる通信費が、月々7000円台、年間で10万円以下になったら嬉しくないですか?

  1. 格安SIMでスマホ利用料を2000円台に抑える
  2. 無線ルーター・WiMAX併用で使用データ量を補完する

ひとり暮らしにおすすめの通信環境のご案内です。

りむさん
りむさん

ぼくは『LINEモバイル』と『WiMAX2』の併用で月々の通信費が17000円→7000円台まで安くなりました。通信データ量もスマホ単体で2G程度。

浮いたお金で本を買ったり、飲みに行ったり、好きなことをする幅が広がってます!

https://lim-lifecreate.com/2017/11/12/post-8119/

【スマホ通信費ダウン】月々12000円→2000円台にコストダウン!格安SIMで賢くスマホ利用!

大手3キャリアのスマホを利用している場合のスマホ月々の使用料金はだいたい12000円前後。

詳しくは言えませんが、ある大手キャリアの店頭でアンケートをとった結果、

  • 通話プラン:2000円
  • データプラン(50G):8000円
  • スマホ機種代:1500円前後
  • その他オプション:1000円前後

という内訳が圧倒的に多いという事実が明らかになりました。

りむさん
りむさん

スマホ代で12000円は高すぎます。正直な話、もっと料金抑えられます。

スマホ料金の問題は『データ通信量』です。具体的には

  • LINEやTwitterなどのSNS使用データ
  • YouTubeや動画サイト(FODなど)のストリーミングでの使用データ

が80%を占めています。

格安SIMを使えば、通信費を賢く節約することができます。

【docomo回線】『LINEモバイル』のSNSフリープラン!月々2000円台でLINEもTwitterも使い放題!!

docomo回線で使える格安SIM『LINEモバイル』の魅力はSNSフリープラン。

『コミュニケーションフリープラン』では、月々1690円で

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

をデータ無制限で利用することが可能です。(※音声通話SIMプラン)

LINE電話も、Twitterでのやりとりも、Facebookでのメッセージも、すべてデータ無制限。

データを消費することなく、スマホを使って電話連絡やメッセージのやりとりが可能です。

月々使えるデータが3Gありますが、連絡手段で消費しないので、Google検索などに利用することができ、データ量に余裕が生まれます。

電話番号を使った連絡に関しては、月々880円で利用できる『10分電話かけ放題』プランとの組み合わせがおすすめ。

月々のスマホ代が12000円→2700円までコストダウンできます。

りむさん
りむさん

現在LINEモバイルを使っていますが、3G使えるデータ量を超えたことがありません。1ヶ月でのデータ消費量は1〜1.2G程度。変更前のスマホ代は8000円くらいでしたが、現在は2700円まで下がりました!

【au回線】『mineo』顧客満足度No.1!docomoもauも!スマホがそのまま使える格安SIM!

格安SIMを扱う回線(MVNO)は度c重回線を利用している場合がほとんどです。

docomoユーザーの場合、いま利用しているスマホに格安SIMのデータカードを差し込んで使うことができます。

auユーザーの場合、docomo回線を利用している格安SIM(LINEモバイル・楽天モバイルなど)を利用したいと思ったとき、

  • 新しいスマホ(SIMフリースマホ)を購入する
  • いま利用しているスマホのSIMロック解除を行う

ことが必要になります。

※SIMロック解除ができても格安SIMのデータカードが使えない機種もあります

「いま使っているスマホのまま、格安SIMを使いたい…」

と考えているなら、auユーザーのあなたが検討すべき格安SIMは

  • mineo(マイネオ)
  • UQモバイル

のどちらかになります。

mineo(マイネオ)・UQモバイルともにおすすめの格安SIM(MVNO)ですが、ぼくの主観でお話しすると『mineo(マイネオ)』のほうがおすすめです。

mineo(マイネオ)のおすすめポイントは

  • データ6Gプラン×10分かけ放題プランの申し込みでも月々3000円!
  • auスマホでもSIMロック解除なしでデータカードが使える!

です。

りむさん
りむさん

大手キャリアでスマホを使っているほとんどの人が7Gプランの契約。mineo(マイネオ)ならデータ量を減らすことなく月々の料金だけ安くすることができます!auユーザー乗り換え先の格安SIMはmineo(マイネオ)が圧倒的人気!

【SoftBank回線】LINEモバイル!mineo!なんとSoftBankに対応しました!

SoftBank回線を利用した格安SIMといえば、今までは店頭で契約できる『Ymobile!』が有力でした。

SoftBankショップと併設している店舗も多いので、SoftBankユーザーの人が料金プランの相談に行くと案内されたりします。

『Ymobile!』は、はじめの1年間は1480円から利用可能ですが、2年目以降は他の格安SIMよりも割高になります。

大手3キャリアでのスマホ通信料金に比べれば、3年目以降も半額以下の4000〜5000円台で利用が可能ですが他の格安SIMの2000円台と比べると「高い…」と感じる人も多いのが実情。

実際、ちょっと高いです。SNSフリープランなどの魅力も少ない。

2018年、待ちに待った瞬間がやってきました。とうとうLINEモバイルとmineoがSoftBank回線に対応しました。

Ymobile!を利用するのであれば『LINEモバイル』や『mineo』『UQモバイル』を検討するほうが圧倒的におすすめです。

りむさん
りむさん

ということで、SoftBank回線のあなたにおすすめの格安SIMは間違いなくLINEモバイルです。

【インターネット環境】月々3000円〜4000円台で使える!パソコンもスマホもタブレットもWiFiでOK!!

スマホのデータプランを50Gにして

  • スマホで動画をみる
  • パソコンと連動してルーターとして使っている

という人もいると思います。

スマホでのデータ使用量が多かったり、パソコンと連動している場合は、月々の料金が12000円でも安いと感じる人もいるかもしれません。

りむさん
りむさん

12000円は間違いなく高いんですけどね…。ぼくもパソコン・スマホ・タブレットを使ってますが、月々8000円かかってません。

ひとり暮らしのあなたにおすすめの『スマホと連動させたWiFi』のご案内です。

【WiMAX2】カフェでも使える!『WiMAX2』ならデータ使用無制限でスマホとの相性抜群!

ひとり暮らしのあなたが、自宅のインターネット回線を契約するメリットはありません。

メリットよりもデメリットのほうが大きいです。

  • 固定電話を利用しない
  • 転居を伴う異動がある
  • 自宅よりも外でネットを使う機会が多い
  • パソコンも外で使う機会が多い

なら、WiMAX2が圧倒的におすすめです。

WiMAX2の『ギガ放題プラン』なら月々3000円台。自宅でも外でも使い放題です。

  1. USBケーブルを使ってパソコンから充電
  2. モバイルバッテリーを利用する
  3. カフェの電源を利用する

など、充電も簡単です。

自宅でインターネット回線を利用する場合、回線の開通工事が必須になりますが、WiMAX2なら工事も不要。

あなたのお手元に届いた瞬間から使い放題です。

  • LINEモバイル(3Gプラン)
  • WiMAX2(ギガ放題プラン)

で併用していますが、スマホのデータをほとんど消費しないため、常に繰り越し状態です。

毎月3Gほど繰り越しています。一向に消費しません。

りむさん
りむさん

スマホとWiMAX2を併用すれば、スマホのデータ使用量を大幅に削減できます。「スマホのデータ、2Gも使ってない」という状況になるので、通信費を格段に抑えることができます。

【無線ルーター設置】回線工事不要のWiFi!すぐに使えるWiFiなら『SoftBank Air』におまかせ!

外でのデータ使用量が少ない場合は自宅固定のWiFiを利用する方法もあります。

ひとり暮らしの場合は、WiMAX2が圧倒的におすすめですが、

  • 家でのネット利用が多い
  • 自宅に友人を招いてオンラインゲームをすることがある
  • スマホ・タブレットの容量が大きい

という場合は、置くだけで使えるWiFiルーターを利用するのもひとつの方法です。

据え置きタイプなので工事不要です。接続できるデバイスの制限がないのもメリット。

WiMAX2は利用する場所によって電波が入らない場合がありますが、自宅据え置き型の『SoftBank Air』なら電波状況の心配もありません。安心して利用できます。

AmazonプライムビデオやFODといった動画サイトを自宅で利用する機会が多い場合は『SoftBank Air』のほうが良いです。

スマホで動画を見たいというあなたにおすすめなのが、

  1. 自宅でネットにつなげたままスマホにダウンロード
  2. 電車など移動中に視聴する場合は『オフライン視聴』

という方法。

外でもデータを消費することなく動画を楽しむことができるので、ギガ消費を心配する必要がなくなります。

りむさん
りむさん

置くだけカンタン『SoftBank Air』なら急な引っ越しでも、引っ越し先でコンセントにつなぐだけで利用可能!面倒な手続きなしでストレスフリー!『外より自宅派』のあなたにピッタリのWiFiです!

ひとり暮らしなら『格安SIM×WiFi環境』が絶対におトク!

スマホだけでなくパソコンの利用機会も多い場合は、『格安SIM×WiFi環境』が絶対におトク!

  1. 格安SIMスマホ:3000円
  2. WiFi環境:4000円

で利用しても、月々の通信費は7000円台です。

この春からひとり暮らしを始めたばかりの大学生にとっては最高の環境です。

  • パソコンを使って大学のレポート(課題)をやる
  • スマホのSNSを使って友人と連絡をとる

大手キャリアのスマホ料金・インターネット回線をあわせると、月々の通信費は15000〜17000円かかります。

それを月々8000〜10000円節約できる。

急な飲み会にも安心して参加できますね。

りむさん
りむさん

通信費は『格安SIM×WiFi環境』で節約しましょう。

携帯代で搾取されるなんてもったいないです。もっとワクワクすることにお金を使いましょう!

コメント