【ブログで副業】『30代からのネット副業』で月3万円!?初心者が月3万円稼げるまでに成長させたブログとは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

アバター画像
今の収入だと心もとない…もし、あと3万円の収入があったら…お小遣いもカットされたし…

30代の社会人の月収って、手取りでだいたい25〜30万くらいが相場ですよね?

30万だと、

  • 家賃・光熱費・各種ローン
  • 食費
  • 通信費
  • その他保険などの雑費

でお金はほとんど手元に残らない…。独身ならまだしも結婚して家庭があるとなおさら自分のお金なんてない。

アバター画像
おれ、なんのために仕事してるんだろ…

って、働くことに疑問を感じたりしてませんか?

毎日せっせと働いて、それでも自由に使えるお金は月2万円…。飲みにもいけない…。

アバター画像
もし…もしあと3万円自由に使えるお金があったら…

そんな悩める30代のあなたに、ネット初心者(IT素人)だったぼくが

  1. ブログで3万円稼ぐまでに費やした期間
  2. 使用しているブログサービス
  3. 書き綴った記事数
  4. 1週間の作業時間

をお伝えします。

『ブログで稼ぐ』なんて右も左もわからなかったネットセンス皆無のIT素人、初心者のぼくが実際に月3万円の収入を手に入れるまでのお話です。



【はじめに】あなたが『月3万円の副収入』が欲しいと思った理由は?

アバター画像
まずはじめに。あなたが副収入が欲しいと思った理由は何ですか?

この記事にたどり着いたあなたはきっと、スマホのGoogle検索画面に『ネットで副業』『月3万 副収入』というワードを打ち込んでここまでやってきました。

そこで聞きたい。

あなたが副収入が欲しいと思った理由を。

ただ月3万の副収入が欲しいだけなら、お金を稼ぐ方法は他にもたくさんあります。

  • 仕事休みの土日を利用した登録制バイト
  • 終業後の時間を利用した深夜バイト
  • 在宅でできる内職系バイト
  • 株やFXを駆使したトレード

など、業種・形態も様々です。

関連記事:趣味が副業!?30代からはじめる『在宅ワーク』で月3万円の副収入を稼ぐ方法!!

その数ある方法の中から『ブログで稼ぐ』という選択をしたあなたには、お金以外の理由があるはずです。

ぼくがブログを使ってお金を稼ごうと思った理由は、

アバター画像
時間や場所に縛られない生き方がしたい!行きたいところがあったら行きたいと思った瞬間に行動したい。「次の休みまで我慢…」という生き方はしたくない!

という想いからです。

ブログをはじめたきっかけ、独立した経緯についてはこちら。

関連記事:【7/12新宿ReNY】仕事を辞めて独立したきっかけ。『ぼくに道を示してくれた』のは植田真梨恵さんだった。

ブログは、時間にも場所にも縛られません。自分の好きなタイミングで、自分の好きな場所で、自分の好きなジャンルで運営できるメディアです。

気軽に参入できる媒体なので『簡単に稼げるようになる』と勘違いしている人が多いのもブログの特徴。

アバター画像
簡単に稼げると思ってたのに…全然ムリじゃん…

と3ヶ月も経たない期間でブログをやめてしまう人も多い世界。

ただ『絶対にやりきる!』という強い気持ちをがあれば、初心者だろうとなんだろうと『誰でも』月3万円の収入までたどり着けます。

初心者だったぼくがたどり着けた理由は『諦めずに続けたから』これだけです。

アバター画像
あなたが絶対に諦めないなら、必ず稼げるようになります。あなたが引き際の美学を大切にしている人なら、きっとムリです

それだけです。

ぼくと同じ30代からの挑戦でも、続ければ確実に稼げるようになります。

【期間】ブログで月3万円稼げるようになったのは開始から8ヶ月!

ぼくがブログで月3万円稼げるようになるまでにかかった期間は10ヶ月です。

10ヶ月と聞いて長いと感じるか、短いと感じるか、それはみなさまそれぞれの感性で良いと思います。

ぼくは、

アバター画像
意外と早かったかな…?

という感覚です。

ぼくは、IT系の仕事をしてきたわけではありません。まったく未知の環境に、右も左もわからないまま飛び込んできました。

アバター画像
そもそもブログで稼ぐって何?どういうシステムなの?

という状況から始めました。

開設当初にネットで調べた記事には

  1. 3ヶ月100記事でやっと認知される
  2. 1500字以上の良記事を書かないとアクセスが増えない
  3. Googleアドセンス広告は1PVあたり0.1〜0.3円くらい

など、いろんな情報があふれていました。

ブログ運営をして11ヶ月目。最近になってやっと『良記事の定義』が見えてきた気がします。

それくらい何もわからないまま飛び込んできたので

アバター画像
1年で1万円稼げるようになったら上出来だろ!

と目標を設定して運営してきました。なので8ヶ月は予定よりも早い達成です。

ちなみに、ぼくはGoogleアドセンスは使用していません。

関連記事:【警告!】『GoogleAdsense』初心者よ!やるなよ?絶対にやるなよ?

過去の収益を遡って計算してみたところ

  • 1ヶ月目:257円(500PV)
  • 3ヶ月目:276円(3200PV)
  • 6ヶ月目:2534円(6916PV)
  • 8ヶ月目:13061円(10211PV)
  • 10ヶ月目:30211円(15070PV)

でした。発生金額ではなく、確定金額です。

開始から半年くらいは鳴かず飛ばず。6ヶ月目でやっと4桁の収益が発生して、その後なんとか5桁をキープしている状態です。

それでもアクセス数との関連を見ると奮闘しているんじゃないかなって思います。就活関連の記事が頑張ってくれて成果に繋がってくれました。

※就活時期が終焉を迎えたいま、発生は下がっています

ぼくが使っている広告は

の4つです。

Googleアドセンスがなくても、アクセスしてくれる人の要望とマッチすれば収益は発生します。

ASPだけで踏ん張りながら、1PV=2円の利益を出せているのは素人にしては上出来かと思っています。



【ブログ】月3万円稼ぐブログサービスは『WordPress(ワードプレス)』!

ぼくが使っているブログサービスは『WordPress』です。

ブログを運営している人たちの間では有名な『陸の孤島ブログ』です。

いままでブログを書こうと思ったことのないあなたにとっては

アバター画像
陸の孤島って何?どういうこと?

というお話ですね。

世の中にはたくさんのブログが存在します。

一般の人に広く知られているのは『アメブロ』や『LINEブログ』ですね。辻希美さんや市川海老蔵さんといった著名な方が使用しているブログは『アメブロ』。植田真梨恵さんや倉木麻衣さんが使用しているのは『LINEブログ』。何度か見かけたことがあるんじゃないかな?

世の中の『ブロガー』と呼ばれている方たちの中で愛用されているのがSNS要素や巨大な拡散力をもった『はてなブログ』。一般の方にはあまり馴染みがないかもしれません。

『アメブロ』や『はてなブログ』といった、同じサービスを利用する人たちで広く交流できるブログから参入すると、アクセス数も伸びやすいので続けるモチベーションは上がります。

ただ陸の孤島『WordPress(ワードプレス)』はSNS要素もなく、検索でのアクセスがメインとなるため、開設当初は地べたを這いずるアクセス数しかありません。

『2ヶ月で30万PV達成!』といった華やかな記録はWordPressではあまり期待できません。

それでもぼくがWordPressを選んだ理由は?

  • WordPressは自分の力でサイトを組み立てられる
  • ブロガー同士でのアクセスではなく一般の方に届く記事が書ける
  • ブログサービス会社のシステム変更に左右されない

ということが挙げられます。

ブログでお金を稼ぐ上で大事なことは『一般の人たちに声が届く』ことです。

はてなブログやアメブロはたくさんのアクセスを見込めますが。読者は同じコミュニティーにいるブロガーさんたち。

そうなると、どうしてもアクセス数のために『ブロガー界隈』へ向けた記事が多くなります。

SNSのようにブログを運用したい人には最適です。

ただ、収益を目的とした場合、記事を届ける方向がズレてしまいます。

まっすぐ、情報を必要としてくれる人たちに記事を届けるために、ぼくはWordPressを使っています。

実際、ぼくの記事へのアクセスは85%が検索からです。

この85%の検索アクセスの人たちが、ぼくの紹介している商品やサービスを購入してくれています。

それと、IT素人だったぼくもWordPressでサイト運営をすることで、簡単なホームページ仕様のサイトが作成できるようになりました。

ぼくは学習塾を開業する予定ですが、学習塾用のホームページ作成を外部業者にお願いする必要はありません。簡単なサイトなら自分で作成できます。

アバター画像
自分ひとりの力ではなくカスタマイズの方法を教えてくれた方がいて、はじめてここまで来れたのですが…。ひとつひとつのサポートも自分の糧になっています。WordPressでサイトを運営する強みです

WordPressでサイトを開設する場合は、

  1. 独自ドメイン
  2. レンタルサーバー

が必要です。

ぼくはレンタルサーバーを『ロリポップ!』、独自ドメインを『ムームードメイン』で運用しています。

ただ、これから運用を始める人はレンタルサーバーは『MixHost』か『エックスサーバー』、独自ドメインは『お名前.com』がおすすめです。

ぼくも、『MixHost』もしくは『エックスサーバー』への乗り換えを検討しています。

※気軽にはじめたい人には『ロリポップ!』おすすめですが本格的に始めたい人は『MixHost』『エックスサーバー』にしておいたほうが後々の煩わしさがなくなります

【記事数】月3万円の収入を超えるまでに書き続けた記事数は『350記事』!

月3万円のブログ収入までたどり着くために書き綴った記事は『350記事』

これは、世の中(ブログ界隈)的には結構多い記事数だと思います。

はっきり言いましょう。

アバター画像
記事は書けばいいってもんじゃないからね!!

これは、ぼくの経験から語れるお話なんですけどね。

記事が多ければいいってもんじゃない。

ブログ開設時期は、記事を書くことをルーティーンにする必要があるので、手当たり次第に書くことは重要です。3ヶ月100記事に関しても間違ってるとは言いません。

アバター画像
でもね…3ヶ月経ったら、見直して欲しいんだ…「この記事、本当におれが書く必要ある…?」って

ぼくも開設当初はやみくもに記事を量産して、気づけば350記事を超えてたんだけど…。

  • ブログとTwitterを連動させよう!
  • 問い合わせフォームを作ろう!

とか一部の記事だけど、これ本当に必要?

世の中にたくさん出回ってる記事の劣化版。特にぼくが書く必要ないし、全然奏でてない…。

ある程度記事を書く習慣ができたら、続けるのは難しいことじゃないから、ばっさり削除するなり大幅にリライトするなり、変化させた方がいい。

運営するサイトのターゲットに向けた記事じゃないなら存在理由はないからね!

※初心者には内容をさらに昇華する実力がないから、って話ね

実際のところ、ぼくのサイトでも収益が発生している記事は限定されてて。基本は就活系。あとは細々したAmazonのリンクから。

  • 収益が発生しない
  • アクセスも雀の涙
  • 自分の趣旨・意志とは違う記事

は時間を書けて書いたものであってもサヨナラする覚悟は必要です。

ぼくはここまで来るのに時間がかかりました…。

150記事くらいで気付きましょう。



【作業時間】月3万円稼ぐまでに費やした1週間の平均作業時間は『35時間』!

1日の作業時間はだいたい5時間くらい。多くて。

社会人の時は

  • 平日:4時間
  • 土日:7〜8時間

を費やしてました。

最近はほぼ専業なので1日平均6〜8時間費やしてます。

アバター画像
ぼくの場合は手探りだったのと、効率悪いのと、文章書くのに時間がかかるから結構費やしただけかも…。あと、後々に降りかかる事前に回避できたはずの作業が降りかかってくるから時間がかかってるだけかな…

効率よく物事を進められる人は週20時間くらいで成果出せると思います。

実際、この記事も何時間かけて書いてるんだって感じですから…。

ぼくくらい効率も要領も悪い人はそうそういないので、35時間もかからないで月3万にたどり着けると思いますよ!

と締めくくると…

アバター画像
結局35時間って何やってたんだよ…?

って言われそうなので、作業の例を載せておきます。

  • 新規記事作成:1記事2〜3時間
  • サイトカスタマイズ:1日2〜3時間(小刻みに)
  • リライト(簡単な修正):1日1時間

とかです。抜本的なリライトをはじめた昨今、この記事に書けた時間は

  • オフライン:1時間
  • オンライン:4時間

です。本当に要領悪い…。5時間もかかってる…。

ブログ開設時は、なかなかターゲットも定まらないと思いますが、感覚を掴んできたら

  • 誰に向けた記事なのか?
  • どの年代に訴えかけたいのか?
  • そのための書き方は?

を毎回意識して書くことをお勧めします。時間的効率が全然違います。

詳しくは関連記事にまとめます。※記事最後で関連記事を紹介します

予算に余裕があれば『ココナラ』などで記事を外注するというのもひとつの手ですね。

【終わりに】「えっ、10ヶ月…」でも会社員で1年働いても月3万の昇給はしないよね!?

アバター画像
正直、ここまで手間がかかるなら…やらなくてもいいかな…

って思った人もいると思います。

ぼくは右も左もわからないままブログをスタートさせたので、収益が発生するまでかなり時間がかかりました。

ぼくよりも早い期間で桁違いの収益をあげている人もたくさんいます。ぼくよりも運営期間が長くても収益があまり発生していない人もたくさんいます。

なので、他の人と比較するというのはあまり意味をなさないことだと思いますが。

10ヶ月で月3万円の収益。

毎月安定して3万円が入ってくるようになるって30代の会社員の人ならわかると思うんですが、とんでもないことです。

アバター画像
1年間せっせと働いて、昇給の時期。1万円のアップすら難しいよね?

毎年5000円のベースアップがあったとして、3万円アップするまでにかかる期間は6年です。

アバター画像
そう考えると、10ヶ月で月3万円の収益発生ってかなり魅力的だと思うんですよね?

それでも、諦めず本気で取り組めるビジネス嗅覚が鋭い人なら、もっと短期間で成果を発生させることは可能です。

アバター画像

結局は、自分が頑張れるかどうかにかかってます。一緒に頑張りましょう!!

ちなみに、ぼくはかなり要領が悪いので、ここまでくるのに1年近くかかりました。

これからはじめるあなたにはもっと要領よくはじめて欲しいので、記事を書くときのコツを紹介します。

関連記事:近日公開



スポンサーリンク
太もも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする